【カテゴリー  [旅・お出かけ ]】

presented by myhurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

野川を下る

野川をちょっと下る」以来、久しぶりの野川。それ以前に1年ぶりの自転車!

今回は小金井市内からスタートしました。
舗装された歩行者・自転車専用道路が野川沿いを走っています。
よく晴れた青空、暖かい風、そろそろ咲きそろおうかという桜。自転車日和になりました。


あっという間に武蔵野公園、そして野川公園に到着。去年行ったのは2月だったので、今回の方が柳の緑が鮮やかです。


水車を見るのも久しぶり。今回は水車小屋見物はなしで、先に進みます。


はじめは自重しようと思っていたのです。いつ呼び出しがくるかわからないし、運動は全然してないし。野川公園まで自転車で行って、シート広げて寝転んで本でも読んで帰ってこようと、そう思っていたのですが。
あまりに気持ちよくて。どれくらい気持ちいいかというと、写真を撮るために自転車から降りるのも嫌なくらい。ずっと風を受けて走っていたい。
そんなことを思いながら走っていたら、去年通れなかった武蔵境通りの工事も終わっていて、甲州街道まで出てしまいました。野川、桜、京王線(カメラを出しているうちに通過してしまい写らなかった)。最高です。


そうこうしているうちに「狛江市」の文字が。このままだと二子玉川まで行ってしまう。それは帰りが心配、ということで、野川とはさよならし、多摩川に向かいます。道路は勘で。
川原に出たところ、ちょうど桜が満開。シートを広げてお花見を楽しむ人がたくさんいました。ちょうどお昼時で、お店も少し出ていたので、お好み焼きを買ってしばし休憩。ついでに読みかけの本も楽しみました。
tamagawa

足も疲れてきたので、あとはゆっくりゆっくり帰りました。
次の日は筋肉痛になるかな?と思ったけれど、その日の方がしんどかった。まだいけるか。


【記録】
走行距離:27.2km
平均速度:14.4km/h
最高速度:24.4km/h

EntryTop

梅まつり

2月末に、地元の公園の「梅まつり」見物に行ってきました。きれいだと聞いてはいたのですが、今まで足を運んだことがなく、はじめて。

お天気がよかったこともあり、結構な人出。出店がちょこちょこあったので、おいしそうな香りがしていたお団子を食べました。梅を観る前に。まさに花より団子。野点などもあって、なかなかいい雰囲気。

梅はいろいろな種類があって、楽しめました(約60種、1100本らしい)。梅園を歩くと梅の香りがしました。お花の名前が札に書いてあって、それを見るのが面白く感じました。「鶴」と付く名前が多いようです。「月影」なる白梅もあって、なるほどと思ったり。中でも気になったのが「思いのまま」。薄紅のかわいらしい梅の花でした。どの辺りにそんなわがままチックな面があるのでしょう。

しだれ梅もあるのですね。はじめてみました。


いかにも梅らしい梅。名前を失念。


白梅の木に紅梅が。


約20年ぶりに行った公園で中の様子などまったく記憶になかったので(たぶん随分変わっていると思われる)、公園を1周して帰りました。
途中、木をふと見上げると夏の名残が。

見える範囲だけで10匹は抜け殻がありました。
また、暖かくなったら、お散歩にと思ってます。

EntryTop

グラタンを食べに

週末に出かけるので、その予行演習(?)ということでちょっとお出かけ。グラタンを食べにいってきました。

行ったのはこちら↓。
グラタン専門店アミ
清里にあるお店です。おいしいと聞いてはいたんだけれど、おいしかった!!!
はじめはあっさりしてるな、って思うのだけれど、食べれば食べるほど味が感じられるというか。甲州地鶏のグラタンを食べました。
ちょっと写りが甘くなってしまった写真↓
送信者 0901_kiyosato


で、そのまま帰るのは何だよねってことで、萌木の村にお土産を買いにいきました(はじめは清泉寮に行ったのだけれど、お目当てのところがお休みだった)。
適当にベーコン、ドレッシング、お菓子などを購入。
駐車場からお土産を売っている建物まで、10分くらいは歩いたかな?たぶん0度なかったんじゃないかと。でも子どもは抱っこひもの中でぐっすり寝てました。普段の散歩でもまぶしいのは嫌がるのに、寒さは平気なのか……。ほとんど肌が出ていなかったにしても不思議です。
私はこの冬はじめて、雪を見ました。

本当はこんな遠出でなくてよかったんだけどね……高速にさえ乗れれば。ベビーシートではごくおとなしくしててくれたので、週末も大丈夫そうです。汗もかかなかったみたいだし(前に近くにお買い物に行くのに乗せたときは、着せすぎてかなり汗をかいていた)。
帰りは運転もして。やっぱり普段の街中の運転とは違って楽しい。

帰りの車窓から見えた景色。
送信者 0901_kiyosato

EntryTop

奈良出張

9月6・7日と、仕事で奈良に行ってきました。

朝、のぞみに乗って新大阪へ。
↓新横浜駅で停車中、向かいのビルの窓の高さと新幹線がぴったり合っているのが可笑しくて、ついパチリ。

奈良に行くのであれば、京都経由でいいのだけれど、少し前にテレビで大和路快速を扱っていて、なんか景色がよさそうな感じだったので、時間をほんの少し前倒しして、新大阪経由にしてみました。新大阪からしっかり座れて、車窓を楽しめたのでよかった。法隆寺とか、行ってみたいな。

というのも、奈良に行くのは今回がはじめてだったのです。
修学旅行で行ったというのが定番だと思うのですが、私の修学旅行は中学が東北、高校が神戸・京都・滋賀という、マイナー(?)なコースだったこともあり、奈良には全く縁がなく、ここまで来てしまいました。

仕事が奈良公園の方であったので、もう、鹿を撮りまくりました。人なつっこいけど、気付いたらつつかれてたり、せんべいを手に追いかけられて泣いてる女の子がいたりして、ちょっとこわかった…。




せっかくの奈良だったのですが、観光はほとんどできず、大仏さまだけを見てきました。あとは、柿の葉寿司を食べたくらい。
 

帰りは、近鉄特急で京都に出て、友達と待ち合わせ。中村藤吉本店でパフェを食べて、なぜか一緒に新幹線で東京へ(急遽、実家に帰ることにしたとのこと、おかげでしっかりおしゃべりできて楽しかった!)。

奈良はもっとゆっくり観光したい!
今回、法華経が奈良国立博物館に出ていたようなのですが、それも見ることができず残念だったし、興福寺も見てみたいし、平城京跡も行ってみたい(何ができるんだろう?)。
三重も和歌山も、足を踏み入れたことすらないので、その辺と抱き合わせて、そのうち行けたらいいなと思ってます。

EntryTop

新車でお出かけー昼神温泉・名古屋

さよならスパイクということで、車を変えますよという記事を書きましたが、8月29日の納車後、早速お出かけしてきました。

夜中はどうなるかという大雨でしたが、朝にはカラッと晴れて。
納車の際、もらった花束を置きに一度帰宅して、お昼を食べて出直し。




29日の目的地は昼神温泉。中央道を走っていたら、途中からは雨に降られました。


今回は各サービスエリアに寄るようにしました。帰りは東名と決めていたので、買い物したり、おやつを食べたり。iPod touchがどれくらい使えるかも見てみました。サービスエリアの真ん中の部分では普通に使えるし、駐車場でも場所がよければ、といったところ。

出るのが遅くなったけれど、観光などは特にしなかったので、宿には予定どおりに到着。
着いたらすぐお風呂。ちょうど夕食がはじまる時間帯だったので、大浴場を独り占め。お風呂上がりでちょこっと横になったところでご飯。2時間かかります、といわれていたのだけれど、どうも私たちはペースが早かったようで、1時間くらいで食べちゃいました。お食事を出す方がちょっと大変だったかも…。
鮎は炭火で温めてあるものが出てきました。こういうちょっとした雰囲気があると、うれしい。珍しいなあと思ったのは、茄子。大きいでしょう(お箸の長さと比べて見て!)。チーズと八丁味噌を半分ずつ載せて焼いてありました。やっぱり味噌が美味しかった。デザートは杏仁豆腐。
昼神温泉のお夕飯
昼神温泉のお夕飯
昼神温泉のお夕飯

1日移動しただけだったのだけれど、運転手さんが寝不足だったこともあり、夜は早めに。温泉に入ると、どうしてあんなにぐっすり眠れるのでしょう。不思議です。


30日は名古屋に移動。はじめは天気悪いかな?程度だったのが、だんだん大雨に。
まずは熱田神宮にお参り。工事中でした。


次に徳川美術館と徳川園へ。
徳川美術館といえば、源氏物語絵巻があるということで。5月に京都で見たばかりだけれど、こちらでも源氏物語千年紀ということで、ちょっとした展示をしていたので見にいきました。でも、刀とかそういう尾張徳川家ゆかりのものの展示を見るのが一般的なのかもしれません。ショップにも刀のお手入れキットとか売ってたし。
徳川園は素敵なお庭だったのだけれど、何せ雨で。ぐるっと一周しただけで出てきてしまいました。もったいなかったなあ。途中結構な滝があったんだけど、あの水の量はやっぱり多かったのかな?池の水かさは明らかに本来の高さより高くて、植え込みの根本が水に浸かっちゃってたり。


お昼はべただけど、矢場とんで味噌カツを。私はごく普通のを食べました。お昼時間を外したつもりだったのだけれど、それでも少し並びました。近くの大通りで、よさこいソーラン的なお祭り(日本ど真ん中まつり)をやっていて、ちょっとびっくり。カツは思いのほかあっさりしてて、おいしかったなあ。でも銀座に食べにいくかと聞かれると・・・・・・。
右がわらじ、左が普通の。わらじでもイケたかもしれない。
矢場とん(普通)矢場とん(わらじ)

その後は名古屋城見物。
募金集めをしているんだけれど、皆の撮影スポットになってしまっていた、しゃちほこ↓。

しゃちほこは思ったよりも金色だった。

お城の中を頑張ってのぼりました。大きかった。上まで行ったものの、雨で、外を見張らせる感じではなかったのが、少し残念。


ホテルにチェックインしてからは、雨の中歩いた疲れもあって、少し夕寝。
すっきりしてから、今池の「味仙」に台湾ラーメンを食べにいきました。辛いけどおいしいねえ。昼・夜とおいしくて、名古屋いいところ!とイメージアップ(単純!)。

せっかく車で行ったので、少しは名古屋の街も走ってみようということで、雨も止んでいたので、名古屋港までドライブしてみました。9時すぎくらいになっていたので、人がほとんどいなかったのが意外。お台場や横浜あたりだと、土曜夜はいっぱい人がいるのに、なんて話しつつ。そういうスポットではないのでしょうか。



31日は、朝からすっきり晴れて。
モーニングとやらを食べに、適当な喫茶店へ。適当に選んだこともあって、おかず(?)がゴージャスっていうんじゃなくて、パン自体が食べ放題だった。それも十分びっくりだったけど、何か違ったかも。まあ、お目当てのお店が30日は札幌に出店(31日は日曜日なので定休日)という、間の悪さだったので、この辺は気が抜けてたっていうのが本当のところ。

何度か通って気になったのが、この観覧車(サンシャインサカエ)。ノルベサなんて目じゃない。建物の3階の位置に観覧車。屋上でさえないという。ビルに観覧車が生えてるって感じで、通るたびに気になって見ちゃいました(乗ってない)。



あとはひたすら帰るのみ。
お天気もよくなったので、気持ちよく東名をドライブ。
やっぱりサービスエリアにできるだけ寄るようにしつつ。
↓浜名湖は夏って感じでした。


私も静岡県内で新しい車を運転してみました。150kmくらいかな。はじめは緊張したんだけど、お天気もよかったから楽しかったなあ。



あとは、家に着いてから、家の近くも少し走ってみたり、駐車場に入れる練習もしました。

お天気には恵まれなかったものの、やっと夏休みが取れたというか、いい気分転換になりました。今年の夏は、四国にするか、道東にするか、なんて話からはじまって、どんどん近場になって名古屋になったのだけれど、ご飯がおいしかったし、意外と楽しめたなあって感じがします。
伊豆より西に行くとなると、どうしても京都・・・とかになってしまいがちなんだけれど、伊勢とかも行ってみたいなあなんて思ったりしてます。いつ行けるかな。

EntryTop

TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。