スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

期待に応える?

304 Not Modified「ブログ処世術」を読んで。
こちら↑の記事に書いてあることは、ブログをしばらく続けていると誰もが感じることなのではないかと思います。
アクセス数がある程度の数を超えると「責任」を感じてしまったりして、書きたいことが書けなくなったりするものです。また、自分のことを分相応以上に評価してくださる人まででてきて、期待に答えなきゃと思っっても、期待に答え続けることは難しくて悩んだり。

そんなとき、みなさんどうしますか?


さて。皆さん、どうしますか?
この記事を書かれたまなめさんは「私は、自分のイメージがくずれるようなことを書いたりしてきました。」のだそうです。ちょっとびっくりしました。


ファンです!応援してます!そんな内容のブログを書いていると、イメージダウン戦法というのはちょっと使いづらいものです。実際、ネット上だけでなく、何かイベントなどの際にはちょっとご挨拶なんて言って、実際にお会いすることもあるわけです。イメージダウンは危険すぎる。
かといって、ない袖は振れない。

さらに、ちょっと違う話のようで、でも似たところがあると思うのですが…。
情報が極端に多いときと少ないときがあります。ネタがあるときだけ書く、そう決めてしまえば大した問題にはならないのですが、毎日更新派(私もその一人です)もいるはず。情報多寡の波に、どのように対応していますか?(特に少ないとき)


私は日常のことを書いて(雑記=日記)済ませています。恐らく、ブログリストなどで更新されたのを知って、記事に目を通される方の中には、「なんだ、今日はCUEネタじゃないのか」と即閉じる方もたくさんいらっしゃることでしょう。
でもね、繰り返しになるけれど、ない袖は振れないのです。
そして、あまり無理したくない。

毎日更新というのは、私にとって、ブログを簡単に辞めにくくするためのルールです。日々の記録を残しておきたい、つまらないことほど残しておきたいという気持ちも多少あります。だから、どうでしょうリターンズを見た感想よりも、ほかの方から見ると本当につまらなく見える雑記が優先されていたりします。
なので、ブログとして公開しておいて申し訳ないのだけれど、未来の自分を第一読者として想定してしまっています。なので、期待に応えきれていないだろうなぁ、とわかっていながら、その方向で突き進んでしまっています。


たまに雑記が混じることを許してくださる方が、きっと読んでくださっているのだと思います。(ないし、イライラしつつも読んでくださっているのでしょう)
あと、雑記ではないとしても、CUEだとか水曜どうでしょうとか以外の話題についての記事を読みに来てくださってる方も、少ないでしょうけどいらっしゃるといいなぁと思います。
そういう、私が興味・関心を持っていることを共有できる方に読んでいただければうれしい。


何か、話が逸れ気味ですけど。
要は、読んでくださってる方のご好意に甘えてます、期待にきっちり応えようという気がそもそもありません、ということです。
(はっきり書いたら、ダメな人だとはっきりしてしまった…)

EntryTop

コメント

わかります!

お久しぶりです!ご無沙汰しておりました。
今日のゆみぞうさんの記事を読んで、私も共感しました。
私もブログ開始当初は、毎日更新を「自分ルール」にしておりました。
でも最近は、何かと忙しかったり書くネタがなかったりで、書かない日もしばしば。
ネタと言っても、もともと日記主体ブログなため、CUE&どうでしょうネタは自分が書きたい時しか書いておりませんけどね。
最近、「毎日書く」ということが、少し重荷になってしまいました。
やはりある地点を過ぎてからは、「あ、書かなきゃ」という義務感が先走り始めました。
でも楽しみながら続けるのであれば、義務感にとらわれずに自由にやっていけばいいのではないか、と思って・・・
だから今は、どんなネタにしろ「書きたかったら書く」という風に気持ちを切り替えているところです。
結局は、日常のことが中心ですけどね。(苦笑)

>ひなたさん

一時期はCUEやどうでしょうの新情報を追う方向で書いていましたが(前のブログの頃ですね)、今は速報性の高いものは敢えて書かないことにしています。網羅するのは本当に大変ですから。
せっかくはじめたブログ、楽しみながら書きたいですよね。
「書きたかったら書く」ってできればいいなぁと思うのですが、私の場合何しろ億劫がりなので、一度立ち止まったら歩くのにものすごいエネルギーが必要になりそうで、ちょっとこわくて、止まれずにいます。

共感

>未来の自分を第一読者として想定してしまっています。
共感しました。
わたしも、そんな風に思っています。
cue、どうでしょうの他の記事も
ゆみぞうさんが興味をもたれてることは
こういうことなのだなぁ、といった感じで読ませていただいております。
特に、文章に関する記事は興味深く読ませていただいてます。

ブログを書き始めた理由、というのが
文章をちゃんと構築できるようになりたい、
書き続けたい、というのが当初からの目的だったので
ネタがつき始めたころ
自分の思ったこと、興味のあることを書く、
書けない時は書かない。
基本的に土日はお休み、なんつー自分ルールを決めました。
楽しみながら続けて行きたいのです。

>けい@とちぎさん

CUE、どうでしょう以外の記事にも関心を持っていただけるというのは、本当にうれしいです。ありがとうございます。
皆さん、何かしらの「自分ルール」があるのですね。何か、安心しました。

同じ思いです

この記事に書いてあることを読み、ホッとしているというのが本心です。
未来の自分宛てに書いている文章、という実感はわたしにもあったので、それを公開してどうしようというのだろう、と思っていました。最近は、思うままに書くにつれ、日記やブログを削除したい衝動にかられて仕方なかったです。
でも「ない袖は振れない」「あまり無理したくない」という言葉でホッとしました。
自分なりの書きかたしかできないし、これがわたしなのだし。継続はちからなり、を念頭にこれからも書いていこうと思います。良い記事をありがとうございます!

>イリス03さん

未来の自分宛てに書く、というところに共感していただけると気持ちが楽になります。何だか自分勝手な感じがしていたので。ありがとうございます。
これからも楽しく続けられるといいですね!お互いに。

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。


トラックバック

[ネット]期待に応える?(from : Happy Days #) from 明日は明日の風が吹く
 ブログ処世術の中で「期待に応える」という部分について書かれたエントリー。  私も今日、紹介で取り上げてコメントもしているんだけども、私は「自分らしく」の方にコメントしていて、こちらでは「期待に応える」という部分について書かれている。  ここ(明日は~) [続きを読む]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。