スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

20世紀少年最終回

『20世紀少年』の連載が最終回を迎えたということを知り、早速読んできました(=立ち読み)。
以下、感想。
ネタバレありです。ご注意ください!




あの終わり方は何なのー!!!
[これはひどい]ですよ。
ともだち、結局誰だったの?
最後、ケンヂと子ども時代のケンヂが向き合ってますが、どういうことでしょうか?
2007年には最終章が出るのでしょうか(早口言葉って何??)。

もうね、何かガクっときました。ガッカリ!!
『PLUTO』は原作があるから、こういう変な終わり方はしないのでしょうけど。

EntryTop

コメント

ありゃあないよねー
コミックス全巻売ろうと思いましたもん。
たぶん「謎解き編」見たいのがスタートするんだろうけど。

>えっけんさん

ほんとですよぅ!
私も昨日、売ろうか…と思いました。次の巻を買うのが本当にイヤです。
謎解き編、あればいいんですけどね。

浦沢先生だから、きっと大どんでん返しがあるはず!!2007年春最終章とありましたし。最終章っていうのが1話きりなのか、新たに長編が始まるのか……。
きっと読者を一旦落としといて最後にドカンと来るはずです!!信じてます(><)とにかく2007年を待ちましょう!

>チョメチョメさん

「新春最終章」でしたっけ?早口言葉。
短気で待てないタイプなので、今日売ってきちゃいました。2007年に続きが出るといいですね。

う~ん、キリコの夫の真相や、カンナの超能力、そしてなによりあの覆面(現ともだち)は一体誰?最終章で一気に明かすつもりなのでしょうか。俺も売ろうかな・・・コミック。

>誰かさん

あの最終回では、覆面(現ともだち)の正体をはじめとした謎解きくらいしか、もう楽しみが残っていないような気がします。物語としての楽しみがなくなってしまったというか。
今なら高めで売れますよ、コミック。

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。