スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

あしたあなたあいたい/ミス・ダンデライオン

演劇集団キャラメルボックス
4月19日14:00公演 『あしたあなたあいたい』
同日    16:00公演 『ミス・ダンデライオン』
シアターアプル

「ハーフタイムシアター」という、1時間の短いお芝居を2本連続で。
(1本ずつ観ることもできるけれど、通し券を購入した)
はじめてのキャラメルボックスさんでした。お噂はかねがね。一度観たかった。このお芝居は、the キャラメルボックスって感じではないのかもしれないけれど。

DVD用のVTR撮影をしていました。(昨日・今日だそう)。

あ。火曜日・木曜日のチケットに余裕があるそうです。当日券も出ていました。お時間があったらいかがですか?
あと、クリアファイルが売れてないそうです。よろしかったらいかがでしょう?(私は買いませんでしたけど、ね)

以下、感想です。
ネタバレを含みます。ご注意ください。




まず前説。噂の前説を、2回(2本立てだったから2バージョン)見ることができた。うれしい。携帯チェックしちゃったよぅ。楽しい。
2回とも「水曜のこんな時間(=日中)にたくさんご来場いただいて」「皆さん何をなさっているんですか?」とツッコまれた。ちょっと可笑しかった。ほんと、皆さん何をなさってるんだろう?学生って感じではなかったけど。客層がNACSと近い感じがした。女性が多い。

どんな話だか、全然知らずに行った。3部作の2部・3部だった。
2部・3部の順で観ることができてよかったよ。そんなこと全然考えずにチケット取っちゃったもの。セーフ。


内容は、SF仕立ての恋愛もの、とでもいいましょうか。
恋愛ものは私としてはあまり(かなり)興味のない分野。でもよかった。何かねぇ、じーんときた。感情移入しやすいお話だったのかな。
2つのお話とも、言ってみれば同じパターンなのだけれど、2回目なんかラストが大体見えちゃっても、それでもやっぱりじーんときた。
わかりやすい上に、ハッピーエンド。ベタといえばそうなんだろうなぁ。でもよかったなぁ。ちょっと泣いちゃったもの。最後に、あぁよかったねぇ、って思ってしまうの。


好きなタイプの話の作り方だったんだと思う。本当に観てよかったと思った。もうね、あんまりよかったものだから、原作は読みたくない。お芝居のイメージから変えたくない。こういう思いははじめて。


カーテンコールはお決まりの形があるみたい。ご挨拶があるのね。へぇ!と思ってしまった。
何か、急に役者さんが素のしゃべりをしていて不思議な感じ。でもちょっと面白い話もしていたりして。よしあし。でも、ファンがたくさんいる理由はわかる気がした。

照明の使い方がちょっとNACSさんと似てたかなぁ。はじめにダンスがあるのとか、懐かしい感じがした。
タイトルが映像でちょろっと出るのがやっぱりあった。あれ、今のお芝居の基本なのでしょうか?


次回公演がとても観たくなった。また、the キャラメルではなさそうなのだけれど、それでもいいわ。観たい。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。


トラックバック

『あしたあなたあいたい』『ミス・ダンデライオン』 from Sokunの平凡な日常
先日、 シアターアプルで、キャラメルボックスの『あしたあなたあいたい/ミス・ダンデライオン』の二本立てを見てきました。 何というか、簡単に言うと「とっても素直な劇」。それはそれで分かりやすいのだけど、あまりに素直すぎて、「松尾スズキ」や「白井晃」「佐藤... [続きを読む]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。