スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

【再】ブログを書くということ

昨日のこと。ぼんやりとしていたら、次にブログの引越しでもしたらタイトルは『王様の耳はロバの耳』にしょう、と思いついた。
なぜかというと、『王様の耳はロバの耳』というのは、私にとってのブログの存在を表せている言葉かな、と思って。

今の私にとって、ブログとは
「リアルの友人・知人とは話せないようなことを外に出す場」
です。
例えば、「水曜どうでしょう」の話や私の大好きな佐藤重幸さんについては、ネット(ブログ)を通じて知り合った人としか、ほとんどやりとりできません。普及活動はできても、「ここがいいんだよ」みたいなことはちょっと無理。
言えないことを言う場、そういう側面がある。これって『王様の耳はロバの耳』にちょっと似てないかな?って(ちょっと違うんだけど)。

もう一つが「覚え書き」。
以前、「ゆみぞう Happy Days | ブログを書く理由」に書きましたが、自分のためにちょっと細かめに書くようにしています。で、「○月総括」の形で忘れないうちにまとめておく。
実際、自分のブログをよく自分で検索します。結構便利だったり、面白かったりします。
人間の記憶には限界があると思っています。activeな部分をできるだけ空けておくためには、頻繁に使わない情報は外部記憶に頼った方がいいかなと。そういう意味で、ブログは私にとって「脳みその一部」と言えるかも。あぁ、『脳みその一部』もタイトルにいいかもなぁ…気持ち悪いかなぁ…。


ちなみに…
私のブログ第一声↓
ゆみぞう Happy Days | BLOGへ
以前にも「ブログを書くということ」と題して、ちょっと考えたことがあったので、今回は「再」と記事タイトルにつけてみました。本当はパイプのけむり風にしたかったんだけど「続」だと意味が違ってしまう。残念。

EntryTop

コメント

考えてみれば僕のサブブログはすべてどうでしょう由来のタイトルです。

・ロシニョール社が作ってます。(ネタ帳。制作中っぽいイメージ)
・あんたジャージでどこ行くの(インフォーマルなかんじ)
・小さなトカゲ展(ブックマーク。細かい言葉をたくさん書く所)
・豚にしてやろうか(はてなダイアリー→はてな星人)

>LSTYさん

あ、気付いてます(正確にいうと「豚にしてやろうか」はちゃんと見たことありませんけど)。
「小さなトカゲ展」をはじめて見たときには、ヤラレタ感が強かったのを覚えています。ぐっときました。

こんなエントリを書きましたけど、たぶんもっと適当なブログタイトルにすると思います(今みたいに)。あとアルファベットで。見た目重視ですし、思い入れたっぷりにすると方向性(気合のノリ)が変わったときに恥ずかしくなりそうな気がします。

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。