スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

ほったらかし温泉

少し前から行きたい、行きたいと思っていた温泉に行ってきた。
山梨の「ほったらかし温泉」。
夜景で有名な笛吹川フルーツ公園の奥にある。
日の出と夜景が名物っぽいんだけれど、今日は日中に。

ここはお風呂が二つある。「あっちの湯」と「こっちの湯」。
今日は新しい源泉をひいているという「あっちの湯」に入った。
シャワーのお湯も温泉。
PH10.1の強アルカリ性温泉でサラサラのお湯。
少し金色。においもほんの少し。

風こそ冷たかったけれど、天気がよくて気持ちよかった。
高台にあって、
下の方に盆地(街)が広がっていて、
目の前には山々、一番奥に富士山が頭をのぞかせる。

全体的にお湯はぬるめ。
下の方のぬる湯、中でも浅いところがとてもぬるい。
青い空と白い雲と小さく見える白い月を見ながら
ぼけーっと横になっていた。


今までで最高の開放感!!

500円というだけあって、施設らしい施設はないんだけど…
また行きたいっ!
(フルーツ公園にあった「赤松の湯・ぷくぷく」も気になる。
 こちらは600円。どうなんだろう??)

EntryTop

コメント

これはいいですな。日本昔話に出てきそうですね。

>LSTYさん

名前だけ見ると本当に昔話風ですが、
実際ほったらかしな感じなのではじめはびっくりしました。
でも和風に作りこむだけが温泉じゃないかな、とも。
とにかくいいお湯でした。

なんか見た感じ川だったんですけど。

「こら、川だよ!こんなとこに入れるか!」とは言わなかったんでしょうか。
「トドホッケの比じゃないよ!」とか。

>LSTYさん

見た感じって、サイトの写真ですか?
横長の浴槽(どこもそうみたい)でがけっぷちにあるので
浴槽が浮いているように見えて川っぽいのかな。
流れてないし、とどほっけよりはいいと思います。
(とどほっけ入ったことないけど)

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。