スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

「なるほど!ザ・ワールド」年末の祭典スペシャル(追記)

フジテレビの番組サイトをちゃんと見ていなかったので
番組がはじまってまずびっくりした。
第1問がいきなり大泉さん。

もう、年賀状を印刷している場合ではない。
しかも地震!(東京も結構揺れた)

以下、感想。(まだ番組中だけれど)
内容に触れています。
忘年会だったからまだ録画を見てないの、なんて方はご注意を!




大泉さんは
「中国13億人! 天才ちびっ子に大挑戦!」というコーナーのリポータ。
本人も「洋ちゃん」といい、ナレータも「洋ちゃん」という。
はじめのパクリ自己紹介(?)のネタ元を知らない私は
またいつものキャラ作りか?とドキドキしてしまった。

天才ちびっ子の一人目は、バイク曲乗りの4歳の女の子。
いや、すごいね。
大泉さんも挑戦!なんて。
確かに大泉さんはバイクの経験は豊か、といえるかも知れないけれど、
それはカブ限定だよ。
「ベトナム」の映像が少し出てきたのは可笑しかった。
挑戦用に出てきたのはものすごく小さいバイク。
曲乗りどころか、立つことさえできない。
笑われてました。

次が問題。
小学生151人でする、中国ギネスに載るワザとは?
答えは「縄跳び」だったんだけど(あっさりネタバレ)
その形が何とも。予想外だった。
150人で75本の縄をまわし、一人が跳ぶと。そう来たか。
大泉さんはこれにも挑戦。
でもいきなり75本の縄を跳べるわけもなく。
緑のジャージにお召し替えして練習をする。
(もちろんジャージの裾はズボンにイン!)
少しずつ縄を増やしていって、とうとう75本に挑戦する頃には夕方に。
そして!
24回跳びました。
すごいなぁ。何か普通に感心してしまった。
(画面右下で洋ちゃんマスコットが回数をカウント。
 ずいぶんお可愛らしいマスコットになっていた。)
最後に子どもにもみくちゃにされるんだけど。
その一瞬のお顔。
いや、久しぶりに画面の大泉洋がかわいいと思ってしまったよ。

ここで終わり。
あれ?
パンダはどこ???
もう1回出るのかな?

【追記】
19:53ごろ(CM明け)、パンダと触れ合う大泉洋さん、出ました。


「大人じゃん」
本当にパンダの赤ちゃん(2歳)は大きかった。
それをこわごわと後ろからなでる大泉さん。ややかたまり気味。
と思っていたら、かまれそうに。
かまれてはいないように見えたけど?
いや、短かった。

EntryTop

コメント

最初

見逃してしまって、その部分は自己紹介部分とわかりました。
どうもです。
キャラは、出題の時と同じ感じだったんですよねー
あ、私も最後の子供達にもみくちゃにされてる時の顔、
注目してしまいました。

見逃した…

こんばんは。地震、びっくりしましたね。
建物のかなり上の階の研究室にいたので、
本棚の異常な揺れにビビってましたよw
というか、すっかり忘れてました、番組が今日だということ。
これから帰宅ですが、にしても、大泉さん観たかったなぁ。
子どもにもみくちゃにされてる顔を見たかった~w

最後のもみくちゃシーン、よかったですね。
一瞬の出来事を捉えたカメラさん、GJ!でした。

あ、うれしい。
ゆみぞうさんとツボが同じだわ。
もみくちゃにされるのはお約束でしたが、
その中の一瞬の表情は素でお可愛らしかった。うふふ。

>ひろろんさん・きんくまさん・マコさん・ルンルンさん

>ひろろんさん
一番はじめは自己紹介というか「由美ちゃん」のマネ部分?
出題のときのキャラそのものでした。
やっぱりもみくちゃ、よかったですか。うふ。

>きんくまさん
結構揺れましたね。昨夜はあの後も2回くらい揺れたし。
大泉さんが全国のテレビに出るのにようやく慣れてきました。
今回は贅沢に使ってる、という印象を受けました。

>マコさん・ルンルンさん
お二人のようなマニアと同じ感想が持てて、私もうれしいわ。
もみくちゃ前半は普通なのよね。最後の方になるといいお顔に。
外国から来て縄跳びをする酔狂な人(に見えると思う)に対して
あそこまでぶつかっていける子どもって素敵だと、ちょっと思ってしまいました。

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。


トラックバック

「なるほどザ・ワールド」 from 今日の芸能ネタ
昨日「なるほどザ・ワールド 年末の祭典スペシャル」が放送されました。関連するブログ記事を集めてみましたので読み比べてみてください。番組冒頭から、大泉洋先生が出演されていたので、洋先生関係の話題が多いですね。 [続きを読む]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。