スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

どうでしょう祭・3日目(前編)

祭は最終日になってようやく晴れた。

・祭会場に行くまで
車で行っていて、次の日の朝のフェリーで帰ることにしていたので
まず街でおみやげを買うことに。
狸小路でいいと思ってたのに、旦那が「霜だたみ」が買いたいと言い出し
探し回ることになった。
地下街に行ったけど、かま栄やHTBショップには黄色い袋を持った人がいっぱい。
テレビ塔まで行ってしまった。
ついでにテレビ父さんのマスコットを買った。
(友達におみやげとしてあげたが、お母様に好評だったらしい。
 単なるゆるキャラではないのね。)
どうでしょうの携帯マスコットも、テレビ父さんみたいな材質がいいと思う。
ピンバッチみたいな。かわいいと思うんだけどなぁ。

・祭会場へ
思ったよりおみやげを買うのに時間がかかってしまい、急いで車で祭会場へ。
もらったステッカーは「生きて帰ろう」と「途中下車なし」。
「生きて帰ろう」の方が好きだわ。
フェリー待ちの時間があったら張ろう、とか思ってたのに結局忘れてしまった。




・アイスアリーナへ
会場ではまずアイスアリーナで昼食を注文。
パスタとスープカレー。
小倉トーストは「今度、名古屋に行ったときに」(旦那談)。

アイスアリーナはもう少しじっくり見ればよかった。
花火の後、見れたら見ようと思っていたが、もう終わりで残念。

・スタンプラリー
結局ラディッシュのスタンプを押しそこねる。
かわいかったのになぁ。
あれって、集めるとどうなるものだったの?(知らずに押してた)

・Dの日記
結局一度も聞かず。まぁ、仕方ない。
2日目の「人間じゃない」「キツネだ」なんて話は小耳にはさんだが、
3日目はどんな話だったんだろう?
やっぱりうれしーオンステージだったのかな?

・昼トーク
ちょっと押し気味にはじまった。
カレーを食べようと思ったところに、まさかのパレード。
カレーを片手に持って立ち上がって見た。
スタンドにいてよかったと思った。(単に根性なかっただけだけど)
ミスターとonちゃんがぶつかったときは大丈夫??と思ったけど、
「テンプルに入ったら~」なんてネタにしていたから大丈夫ね、
と安心してたら、ミスターはまさかの骨折。
頑張りすぎだから。

トークの内容を覚えてない。
でも、この昼トークは結局新作披露の場に変わってしまったから、
まぁいいか。
2日連続で第1夜を見てしまったけれど、実は第2夜がかなりツボだった。
うれしーが話す状況っていうのは、
それなりにギリギリ感があって面白いと思う。
何より面白かったのは、
新作の画面をのぞきこんではのけぞり笑う大泉洋、その人。
笑い声がスタンドまで聞こえてきた。
旦那はそっちに完全に気をとられていた様子。
(大泉洋マニアなんじゃないかと疑っている)
第1夜まででも第2夜まででも、途中までには違わない。
特にどうでしょうはコロコロと、
それこそサイコロの目のように思わぬ方向に展開するから
少しわかったからといって、先が読めるわけではない。
早く最後まで見たいなぁ。

・どう券の魔力
なんとなくなくなっていった。
本当は100円玉と等価なのに、
保育所の夏祭のチケットと同じような感覚で使ってしまった。
こわいなぁと思った。

・夜トークまで
ほとんどずっとスタンドに。
2人でいたので、どちらかは席取り兼ベンチウォーマーに。
途中ちょこちょこご挨拶に行ったりした。
この日は最高の人出だったんじゃないのかな?
日中はスタンドがぎっしりだった。
でも、夜は冷え込んだせいか、飛行機の時間のせいか、
土曜日よりも少なくなっていた。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。