スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

祭まで・2(函館~ニセコ)

函館の朝。
市電で函館駅前まで行き、朝市へ。
ぷらっとして、私の実家へのおみやげを送る。
何と私の両親は共に、ウニやイクラはドクターストップがかかっているそうで。
もったいないねぇ。
というわけでホッケを中心にちょこっと送りました。
後でボタン海老を送れる店を見つけて、
そっちの方がよかったかな?とも思ったけど、まぁ仕方ない。
カニを持った写真を撮らせてくれた。面白かった。

朝市では海鮮丼を。
私はエビ・ホタテ・カニ丼。それにいかソーメン。
まぁ、カニはどうってことなかったけど、
ボタン海老とホタテは甘くっておいしかった!
そして、はじめて食べたいかソーメン。おいしいのね。びっくりした。
つるつる。透明。

駅前のお土産屋さんでいろいろ買ってるうちに、
じゃがぽっくるを発見。買いました。ラッキー。

市電でホテルに戻って、ニセコに向かって出発!
の前に、湯の川に寄りました。
実は前日にも前を通っていたけれど、逆側で気付いていなかった
コーヒールームきくち。
モカソフトを食べました。
すごい。しゃりしゃりなの。
北海道のソフトクリームって、
クリームっていうよりさらさらな感じのが多くて、それがおいしいんだけど、
きくちのはそれどころじゃない。
ジェラートに近いかな。コーヒーシャーベット?
あれを持って走ったら落ちるかもしれない。
あれを3つ食べるのはキツイと思う。北海道のソフトクリーム大きめだもの。





さて。やっと函館を出ます。
新道ができていました。
有料道路風なのに無料。(無料共用中、だそうだ)
七飯まで新道を走り、それからはずっと5号線を北上する。
大沼(5号から見えるのはたぶん小沼)を横目に見る。
団子は興味ないので。

途中、海が見えてきて、すっきりしたと思ったら今度はずっと海。
いや、本当に単調な道だった。

長万部を越えた辺りでぐっと山の中に入る。
したらねぇ。
紅葉が綺麗なの。
車の中からぱしゃぱしゃ写真を撮りました。ヒマだったし。

黒松内の道の駅はおしゃれでお勧め。
蘭越のは特に…かな。

やっと着いたニセコの道の駅。
人が多かったぁ!
あげいもを食べました。おいしかった。
ソーセージもおいしいよ。
北海道って何食べてもおいしい気がする。それがうれしい。

お腹を満たした後はニセコの町方面へ。
まぁ、町はすぐ終わっちゃうんだけど。
カーナビで高橋牧場を目指したら、リアル牧場だった。
絶対ここじゃ何も売ってない!ってところで。
ミルク工房の方に行ったら、アイスも飲むヨーグルトもありました。
飲むヨーグルトは評判なのか、東京の物産展でもよく見るのね。
だから、友達へのおみやげはアイスにしました。
でも、送れるのはミルクと抹茶だけ。
カニアイスとか送ってみたかったんだけど。
札幌にいるうちに友達からメールがあったけれど、おいしかったそうです。
私はシュークリームを食べたんだけれど、すごくおいしかったわ。
クリームはかなりミルクで、皮に味がある。皮がいい!

いわゆる「しげの土地」はちゃんと探していません。
とりあえず通ったところはきょろきょろしましたが、
らしきところは見つからず。
また今度。
ニセコの温泉にも行きたいし。

次は、京極のふきだし公園へ。
思ったより激しく噴き出してた。
水が冷たくて、紅葉が綺麗だった。
千葉に住んでいた頃、スーパーで京極の水を売っていたので買ったら、
旦那に怒られたことがあります。
でもね、おいしいと思う。やわらかくて。
それにしても「ドナルドソン」って何だろうって思ったんだけど、
ニジマスらしい。驚異的な成長スピードらしい。へぇ。

あとは町のスーパーで、ベル食品の味噌ラーメンスープを買いました。
好きなの。

夕方には旦那実家へ。
夜はジンギスカンを食べに行きました。
おいしいんだよねぇ。どこよりもおいしい。
ジンギスカン鍋に切り込みが入ってて、脂が全部落ちるの。
1人前ずつしか頼んでないのに、お腹がいっぱいになった。
すごいよねぇ。北海道は常に大盛り。そしておいしい。

夜はさすがにハナタレは見れず。
目覚ましをかけたつもりが日にちを間違っていたために
超楽しみにしていたSIDE7も聞けず。
残念っ。

さすがに疲れが出たのか、早く寝ました。もうぐっすり。

EntryTop

コメント

函館を堪能していただいたようで、
嬉しい限りでございます(笑)

また、今度は、新しい五稜郭タワーが、出来てからでも、
遊びにきてやってください(笑)

で、実は、地元にいながら、きくちのソフトクリームは、
食べたことが、ありません。
地元だから、なんですけど、ね(笑)
今度、食べに行こうと、思います(笑)

では、では。

>のの@函館さん

函館は天気もよくて、ほんとうに楽しい時間でした。
行きは新潟-小樽のフェリーで、なんて話も出ていたのですが、
函館に行きたいっ!と強く主張してみてよかったです。
きくちのソフト、おいしかったですよ。安いのも、それ魅力、でした。

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。