スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

東京でクラシックはじまる!

どうでしょう祭のサイトでは
「どうでミー賞」の投票受付が始まったようですが、
とうとう、東京メトロポリタンテレビ(いわゆるMXテレビ)で
どうでしょうクラシックがはじまりました。

はじめのタイトルは
「リターンズ」が「Classic」になっているだけで
あまり違うなぁ…と思わなかったのですが。

リターンズのサイコロ1なんて、
千葉テレビではじまったときに見たきりだから(当時は県民だった)
もう4年も前なわけ。
あれ?こんなだったっけ?
DVDのイメージが強い上に、最近サイコロ1は見てない。
今はDVDと見比べたい気持ちでいっぱい。
新宿西口で大あくびしてるところなんてあったっけ?

それにしても、だ。
サイコロ1って、どうでしょうの歴史の中で見たら
特別面白いってものでもない。
まだ4人の関係に固さというか、
遠慮、探り合いのようなものを感じる。
フレッシュな大泉洋(まだ髪が短くもじゃもじゃではない)。
若くてかっこいい鈴井貴之(まだミスターじゃない)。
申し訳なさそうに「寝台券が3枚しか…」と言い出すディレクターは
それまでほとんどしゃべらず。
それなのに本当はほとんどしゃべらないディレクターの方が
船酔いでいきなりフィーチャーされてしまう。
だんだんできあがっていくどうでしょう班のスタイルとは明らかに違う。
それでもやっぱり面白い。
だから、面白いのかもしれない。
後でこうなるのに…なんて思いながら見る、これぞクラシック。
でも、それだけではないのかな。
とにかく、ずいぶん笑ってしまった。

来週からも楽しみ。

ここからは余談。




水曜どうでしょうシリーズを放送している全国テレビ局一覧
ちゃんと新しくなってました。
東京は2色に塗り分けられています。
いや、一瞬焦った。
多摩だけなんか違うの?って思って(都下根性)。
そうではなくて、
テレビ朝日(ジャングルリベンジ)とMXテレビ(クラシック)で
局とシリーズが違うから、
こういうことになった様子。

これを見ていたら、
最新作はやっぱりテレビ朝日で放送かしら?なんて思ってしまった。
いろいろなところに要望を出してみよう。
こういうのって、結構行動が大事だと思うのだ。


MXテレビのクラシックを見ていて結構驚いたのが、CM。
今までリターンズを見ていたtvkやテレビ埼玉だと
ものすごくローカルなCMが流れる。
でも、今回は…
企業のCMがなくて、全部番組スポット。
まぁ、その中には
立川談志と野末陳平の「言いたい放だい」なんてそそられる番組や
何かのパクリじゃないかとツッコミたくなる番組もあって、
収穫なしではなかったからいいっちゃいいんだけど。
CM入れてくれる企業がないの???
それともMXテレビってそういうものなの?
ほとんど見たことないからわからないけど、
これでちゃんと続くのか、かなり心配になってしまった。
どこかみたいに「大好きです」なんて入らなくてもいいから、
普通のCMを入れてくれる企業が現れると安心できるんだけど。
水曜どうでしょう好きな、東京の社長さん、いませんか?

EntryTop

コメント

MXは東京都の広報機関的な意味合いが強いのでしょうかね。

自宅のある千葉では一足先にクラッシックが始まってました。
当方どうでしょう歴はアメリカ横断で珍奇なカーボーイスタイルの男が
「ミスター」を連呼しているあたりからなので、リターンズのサイコロ1は
みてませんが、クラッシックは「デジタルリマスタリング」が売りのようですね。そもそも「デジカム」で撮影していた番組を「リマスタリング」するのは
なんとなく不思議な気がしますね(^^)。

>kotobukiさん

千葉テレビでクラシックがはじまったのは8月ですよね。
リターンズのサイコロ1は1回でゴールまで行かなかったように思います。
今回の展開の速さに驚きつつ、DVDでシーンの有無を確認してしまいました。
(新宿西口で大あくびしてるところはばっちりありました)

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。