スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

「どうでしょうR」&「秘太刀馬の骨」

金曜日は見るものがいっぱいありました。
とりあえずお芝居の感想は早めにと思って書きましたが、
テレビの方がまだだったので。

■リターンズ
tvk、先日のリターンズは「四国R-14」のメイキング第2夜。




NG集とか、「佐藤くんを探せ」とか。
くすっと来ちゃうところが多かったかなぁ。
でも、いまだにあのドラマで泣ける感じがしないのです。
唐突に感じてしまって。
流れに乗れなかったのでしょう。
「佐藤くん」は19回かと思っていましたが、違っていました。
場所も違ってたし。
はじめのうちは、
「あの女の人も実は…」なんて思いながら見ていました。

何しろ、メイキングなどを見ていると、
NACS5人でテレビに出ることが新鮮なようで、
とても初々しく感じます。感慨深いというか。
ちょっと面映い感じの大泉さんもですが、
森崎さんの探り探りやってますっぷりが初々しい。
逆に音尾さんや佐藤さんはかなりマイペース。
佐藤さんは言いたいときに言いたいことを言い過ぎな感がありました。

来週からはじまる「勘の取り戻せない4人」が楽しみです。
今回のドラマを見て、
「どうでしょう」はやはりあの4人で!
と思ってしまいました。


■秘太刀馬の骨
とうとう、音尾さん演じる飯塚孫之丞がメインの回がきました。

まぁ、何というか。
奇天烈な殺陣でした。
「きぇぇぇぇぇっ!」とか「ふぅぉぉぉぉぉっ!」とか。
刀もぐるんぐるん回して。
ブルース・リー風って演出だったそうですが、
すごく隙だらけに見えました。(当然!)

まぁ、そのツッコミどころをおいておくと。
音尾さんというのは融けこむタイプなんだなぁと、
改めて思いました。
音尾さんに見えない。
だから、見てても「がんばれ!」とか思わない。

ドラマに関していうと、
何だか統一感がない感じがする。
馬のCGもずいぶん地味になっちゃって。
石を積むところくらい?
原作を変えること自体は構わないと思うのだけれど、
ドラマだから、こうした方がいいから、という
前向きな理由をもって変えてほしい。
なんとなく変えてるんじゃないか?と気になるところがいくらか。
(料理屋の形式とか!)

あと2回か。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。