スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

石神井公園

今日は古本を売った後(本棚が少しすっきりした!)、
御狩野でうどんを食べ(前から気になっていた店でおいしかった!)、
プラッとドライブしていたら石神井公園に行き着いたので
散歩してきた。

井の頭公園に馴染んでいる身からすると、
石神井公園は野趣あふれる、というイメージ。
道路をはさんで左右で、印象を異にする、不思議な公園。
ザリガニを釣っている人がたくさんいてほほえましい。
皆、木の枝からタコ糸を垂らしている。
それで結構釣れていた。
亀も釣れちゃったようだった。
蓮が群生していてきれいだった。
朝ならもっときれいに咲いていたかも。
池にいる鯉がかなり大きくて驚いてしまった。
80cmくらい?アロアナみたいだった。
メタセコイアがスギ科の植物だということをはじめて知った。

公園を散歩している間は
いい風が吹いていて、もう秋だなぁなんて思っていたが、
公園を一歩出た練馬区の住宅地はかなり暑かった。
そんなものだと思う。





お出かけと関係ないが、家に帰って夕食後、
昨夜の「ゴチ」の録画を旦那が見ていた。
ときどき、旦那は結構、大泉洋のことが好きなんじゃないかと思う。

夜、「うみのほたる」を録画し忘れていたことに気付く。
気付いたのは、今日間違って配達されていた朝日新聞のテレビ欄の
「うみのほたる」のところが黄色く塗ってあり、
番組紹介のところに
96年から続く北海道テレビ制作ドラマの11作目。プロデューサーは人気番組「水曜どうでしょう」を手がけた四宮康雅。
とあったのを見たから。
なんか、関係ないんじゃないかな?と思ってしまった。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。