スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

「WAR ~ 戦い続けた兵たちの誇り」

3月にシアテレで放送された「WAR」のビデオを
やっと見ることができました。
学校がはじまってしまうと、
2時間テレビの前で落ち着くことが難しくなります。

というわけで、せっかく見たので感想。
(辛口です、ご注意ください。)




そうだなぁ、劇場で観たら楽しかったんだろうなぁ、って感じ。

あのまくしたてるセリフまわしがどうしても好きになれない。
好き嫌いの問題以前に、聞き取れない。
まくしたてるシーンか暗転(一人で長ぜりふ)かのどちらかしかなくて
メリハリがないなぁと。

細かいところを言うと、
大泉さんの眉がまだ細い!!気になる。
ツンツンの髪は、あれはあれで結構似合うのよねぇ。
しげさんのは細くて整ってても、またか…くらいしか思わないんだけど。
あと、大泉さんもしげさんもやたら痩せてる。
特にしげさん、エラが気になってしまう。
河野くんがよかった。
客演の人が多くて驚いた。
高橋さん(ロックメン)には気付かず。

顔が大きいとか、目が離れてるとか、
そういうのに対して抵抗なく笑える自分に気付く。
劇中に意味のないサービスが入ることに慣れてしまったんだなぁ。
(いちいち目くじらたてるより、慣れた方が何かと楽だろう。)

大きいところを言うと、
私向けじゃないな、という感じか。
たぶん、なのだけれど、
森崎さんの作るお芝居というのは、
「今、私って何してるんだろう、どうしたらいいんだろう」
って疑問を感じている人には
何かしら、心動かすものがあるのではないかと思う。
でも、私はそういう疑問は持とうとしないタイプだから、
ふーん、ってなってしまう。

戦うことの美しさを描くこと自体は、特に反対はしない。
(平家物語なんて、それはそれは美しいもの!)
でもあの描き方(特に終わり)はそれほど美しく感じなかった。
「ちゃんねー」だもん。
わかるけどね、私の感覚には合わなかったってことで。


まぁ、こう並べると文句ばかりに見えるんだけどねぇ。

「LOOSER」って随分こなれたお芝居になったんだなぁと
見ている途中から感心してしまった。
流れがよくなっているものねぇ。見やすいというか。
テーマはそのときそのときで違って、
あたりハズレがあるのだろうと、とりあえず考えておく。
「LOVER」以前のものは観たことがないのだけれど、
ちょっと観てみたい。
好奇心というか、怖いもの見たさ的な欲求。

常に進化(少なくとも変化)する集団のようなので、
「COMPOSER」にも期待したい。

EntryTop

コメント

ほぼ同意です。
ワイワイやっててついて行けませんでした。
最後の演出も私的には”無し”でした。
最初誰が誰だか分からなかったのも
残念でした。

>gurimomoさん

テンションが高くて盛り上がるのはいいのですが、
もう少し抑える部分の分量が多いといいなぁ、と思いました。
助走なしにジャンプしようとしているような印象というか。
確かにはじめ、誰が誰だかわかりませんでしたねぇ。
飛行機の操縦もちょっとわかりにくかった…(仕方ないのかな?)

「COMPOPSER」はどうなることでしょう。
札幌で見るのがとても楽しみなんです。
楽日とはいえ、変な盛り上がりなしで見れたらいいなと思っています。

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。