スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

ベトナム~3月16日

ホーチミン滞在2日目。
この日のテーマは観光。




■観光(午前)


前日、随分歩いて疲れきってしまったので、この日はタクシーを利用。
安い!
13000ベトナムドン(100円弱)で1kmくらい行けちゃうのねぇ。

・統一会堂
統一会堂外観

中に入って見学しました。
建物自体は質素な感じなのですが、一つひとつのお部屋は意外と豪華です。
映写室(日本語でなぜか「映画屋」と表記されていた)もありました。
大統領?執務室映写機

途中、記念写真しているのを見ました。
ベージュの制服は何だろうなぁ?(町でよく見るのは緑の公安の制服)
統一会堂で記念撮影をしている人たち

4階まであり屋上に出られます。上からの眺めはなかなかです。
実はこれは3階からの眺め

ところどころにヘリコプターや戦車があり、戦争を思い出させます。
屋上に置かれたヘリコプター(近くには行けません)庭にぽつんと置かれた戦車(数台ある)


・聖母マリア教会
すぐそばにある聖母マリア教会に歩いて移動。
ちょうど昼時でバイクが多く、道を渡るのに苦戦しました…
1日目、2日目とお日柄がいいのか、2日連続で花嫁さんを目撃。(4組くらい)
ロケフォト的なものが盛んなようです。
教会で写真撮影中の新郎新婦

教会自体は小さめ。仏教が主体だもんねぇ。地味なものです。
平日のせいか、開いていませんでした。
聖母マリア教会(外観)


・中央郵便局
すぐ横にあったので見ただけです。すぐ裏にテレビ塔らしき建物あり。
IMGP0828_2s.jpg


ハイランドコーヒーでお茶してから移動。
(この日はフローズンを飲んだ。ウマー)
1日目とは別のお店。外お茶できるのはここくらい。私は中で。暑いから。バナナモカフローズン



■観光(午後)


・美術博物館
かなり古いものも置いてある(出土品?)が本当?って感じ。
絵は戦争を描いたものがかなりリアル。
とても風通しがよい建物。
中庭にはなぜかテニスコートで窓にはステンドグラスと、
前は何の建物だったんだろう?と思わせる。
中庭越しに見えた彫刻(行き方がわからずじまい)


・ベンタイン市場
活気があって、観光客におすすめというベンタイン市場を冷やかしに行く。
キティちゃんの絵の入ったチャイナ服っぽいパジャマがかなりかわいかった。
市場前の広場市場前のバスターミナル市場で売ってた子供服




・昼食
フォー2000で野菜のフォーを食べる。おいしかった。
鳥インフルエンザの影響で鶏のフォーはどこの店にもなく。残念。
野菜のフォー


街中に向かって歩く。
途中、かわいいサンダル屋を見つけたものの、サイズがなく断念。
(もう少しホテルから近いところだったらオーダーしたのになぁ)
どうも私は足が小さいらしく(23.5cm)、
必ず小さいサイズを出してもらって試してました。
ガイドブックでは特に気にしてなかった、素敵なお店発見。
1階が雑貨で2階が洋服の「GAYA」というお店。
はまって、最終日にも新しく入荷されたものがないかチェックしに行ってしまった。

・お茶
暑いせいもあって、お茶しまくり。
FUNNYでアイスクリームを食べる。
ここはちょっとデコラティブなメニューが多いのだけど、
私と友人はシンプルなものを頼んでしまった。
スイカのアイスを食べたけれど、かなりおいしくて大満足!
FUNNYメニューアイス




・人民委員会&ホーチミン像
人民委員会は現役のお役所。
ホーチミン像を見ながら頭の中に流れたのは
「ホーチミン師」の歌ではなく「ほーちみんかぁ」だった。
人民委員会&ホーチミン像


・夕食
maxim'sというお店で。
カフェっぽい外観だったが、中に通されたらかなり高級感がありびびる。
でも値段はお手ごろ。
去年11月オープンということでガイドブックには載ってなかったけれど、
かなりおススメ!
バインセオ(ベトナム風お好み焼き)とお粥、フレッシュジュースで一人当たり約10ドル。
おいしかったぁ。
ベトナムのお粥はスパイシーかつ具入りで、なかなかです。
ボックス席で食べましたバインセオ(ベトナム風お好み焼き)お粥


ところが!
この後、友人が腹痛になり、私もホテルに帰ってから腹痛に。
思い当たるものといえば、
お店のお兄さんが食べ方を教えてくれたときにバインセオに入れた生野菜。
(氷の入った飲み物は避けていた)
生野菜はあたると聞いていたが、こんな綺麗なお店でも…
噂は本当だった!

・クルーズ
サイゴン河クルーズの船に乗る。
途中、音楽演奏が入る。
ベトナムの楽器での演奏なのだが、日本の歌やヨーロッパの歌が多くて、
あまり情緒がない。
と思っていたら!
やや肌を露出した女の子が3人出てきて、踊りだした。
後ろの2人はやる気がないのか気の毒なくらいの踊りっぷり。
なんだ?と思っていたら、
真ん中の女の子の火芸が突如はじまったのだった。
フランス人(推定)の集団は大興奮でにじりよってった。
もうびっくりしたもの。
棒についた火を飲んだり、火のついたバトンみたいのを回したり、
火のついた棒で手足やお腹をさすったり。
なぜ???の気持ちでいっぱい。
しかも帰りはまたぬるめの音楽。
不思議なさじ加減。
途中、橋が見え、あそこを通ったのかな?なんて思ったり。
どうなんだろう?
乗った船はサメ型ネオンはちょっとだけ火芸の女の子



この夜は何となく夜更かししてしまいました。
語りテーマが
「高校生の選択授業で現代文学の演習をさせるなら何を教材にするか」。
もう、全然リラックスしてない感もあるんだけど。
中学からの友人なので、いろいろバカ話をしました。

EntryTop

コメント

いいですね~ベトナム。
一度は行ってみたい国です。暑そうだけど。(バリでかなりやられました)

サンダル、かわいかった!オーダーした服も見たいです。私も行ったらブラウス絶対に作る~と。雑貨もたくさんほしくなりそう。
お食事も美味しそう!おかゆが多いんですね。あんまりイメージがなかったのでびっくり。ハイランドコーヒーも気になります。

ベトナム旅行記の続き楽しみです。

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。