スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

奥多摩-五日市サイクリング

11月は休日出勤が多く、22日は振替休日でお休み。また自転車で出かけることにしました。
今回は自転車を袋に入れて電車に乗って(いわゆる輪行)、奥多摩まで行き、自転車で山を越えて、武蔵五日市からまた電車で帰ろうという計画。
こちら↓のルートを参考にして、逆ルートを行くことにしました。
裏 ノ 山 ニ オ リ マ ス: 鋸山林道 神戸から大ダワ越え


当日のモブログ:Happy Days # | 20071122
写真:Picasa ウェブ アルバム - yumizou - 071122_okutamaItsukaichi


結論から言うと、登りはちょっと無理でしたね。
ちょっと「鋸山林道」と看板があるのに登ると違ったりして、林道入口を探すのに手間取ってしまったんだけれど、それは序の口でしかなく。登ってみたらキツい!あっという間に1速しか使えなくなり、路面が悪くなるとそれも無理になり。それまで「1速なんてどこで使うの?」とか言ってたのに。山は今までの道と全然勝手が違いました。自転車を押して歩き、行けそうなところで乗ってちょっと走ってはまた降りの繰り返し。乗った瞬間は「歩いているよりずっと楽!」って思うんだけれど、実際はほんのちょっと行くともう登れなくなっちゃって。9割方、押していたんじゃないかと。10分進んでは紅葉の写真を撮るために止まってを繰り返し、たんたんと登る。そんな中、ちょうどゆるやかな坂でがんがん漕いで登っていたときに、降りてくる人とすれ違って「いいなー」って言われたときはちょっと嬉しかった(本当はほとんど押してたんだけど…と思いながら笑顔ですれ違い)。登るのに2時間かかったんじゃないかな。
頂上に着いて先が下りになっているのを見たときには、なんか突然すぎてびっくりしてしまいました。あ、ここ?!みたいな感じで。ずっと座らずに登ってきたので、ちょこっと腰かけておやつを食べて休憩。汗をびっしょりかいたので着替えをしてさっぱり。休憩は10分くらいで寒くなってきたので出発!
下りは気持ちいい!!!でも手先が冷たい。あんまり寒いのでいったん止まって、大きめのフリースを着ていってたので指まで入るようにして再出発。それでも冷えました。ただ、風が耳元でぴゅんぴゅん言うのを聞くのは新鮮で。また春に来て、今度はちゃんと登れるようになりたいとか、そんなことを考えてしまいました。途中、コテージ(?)があって自販機を見つけたときには感動。地獄に仏とはこのことだと思いつつ、ありがたくあったかーいカフェオレを買ってポケットに入れ、手を温める。もうそこは町はずれでした。駅までひたすら下りだったので無事帰ってこられた感じで、足は結構くたくたになってた。

これからしばらく、平日にゆっくり自転車に乗れる機会がなくなっちゃうのが残念なのです。でも、ちょこちょこ乗りたいとは思ってます。もっと遠出できるようになりたいな。

【記録】
走行距離:26.08km (リセットし忘れてて途中から。実際は+1kmくらいか?)
平均速度:10.9km/h (登りだけだと4.5km/hだった…歩いた距離の長さが…)
最高速度:36.0km/h

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。