スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

バッタが邪魔で乳首が見えない

モッカモッカ
3月23日(金)夜公演
下北沢OFF・OFFシアター

【参考】
モッカモッカ - livedoor Blog(ブログ)

モッカモッカ・コントライブ2「バッタが邪魔で乳首が見えない」。「拙者ムニエル」の加藤さんが気になって,チケット購入に至る。自由席なのに,出かけるのが遅くなり,着いたときにはもう満席で,結構厳しい席で観ることになった。コントっていうから短いのかな?と思いきや,普通に約2時間。

以下,感想。

※ネタバレを含みます。ご注意ください!




感想,というより記憶,といった方がいいかも。箇条書きで。

・セットが妙にかわいい。
・まさかキリンが動くとは。
・とにかく詰め詰め。通路なんてない!

・加藤さんが気になって行ったはずなのに,辻さんの方が異様に気になる。
・こわすぎる&細すぎる。
・Wボケ,なのか?
・加藤さんはボケなんだけど,辻さんがツッコんでいるように見えない。そこが異空間。

・エルメスの店員,変すぎ。怪しすぎ。
・玉留めが見えてるとか,高床式(ねずみ返し付き)とかって,バッタもんの範疇を優に飛び越えてる。
・そのせいか,オチの「バッタもん」が見えてなかった。

・携帯電話大戦争ではスコート姿に釘付け。激しく踊りすぎで,スコートの中が丸見え。
・ゲストの中村まことさんが,よくわからない(?)アドリブを繰り出していて,出演者たちが笑ってたのが面白かった。

・時々入る中村さんの歌が妙にうまくて可笑しい。「さぁ皆一緒に!」

・映像はハズレがない。
・中村さんがトイレに引きこもるのとか。
・途中にロープの台本。ボソッとした書き込み入ってて。
・「秘仏」もすごかったなぁ。ドキドキ感がすごい。映像なのに,あのライブ感。
・ヤフオクに中村さんが出ちゃってる。ほんとに出しちゃってる。秘仏として。
・しかもセロテープ台なんだもん。路上に置いてっちゃって。
・隠し撮りシリーズが最高。
・「100万パワー」を買いにいくのが秀逸。セブンイレブンの店員さんたちが皆,何となくドリンク剤だと思っているのとか,食品ですか?と聞かれたときの「パワーです」という返しとか。
・英会話の体験レッスンもかなりのインパクト。ゲーム会社社長という謎設定。国立とか立川とか。最後の妙な褒め殺し。
・豊川悦司に盗られた!
・前衛的なダンスとフランス語による解説。ときに日本語「たぶーん」。

・刑事が漫画を語る。集合(ベン図)で説明できるらしい。
・チョイスが絶妙。ドラゴンボール,キャンディキャンディ,そしてBoys be!なぜだ!!
・しかもその重なりの部分がOL進化論とか。そういうの。
・一番真ん中がWhat's Michaelだよ。
・変な説得力。

・ファミレスコントは妙に面白いのだけれど,ブラック過ぎて微妙…だったかも。見てるときは笑ったけど。
・ピットイン。
・ブラピ。

・おじいちゃんとボールを拾いにいった少年のも,妙に面白いけど…,と「…」が付く感じ。
・「バッタで~」というタイトルのセリフは想像どおりというか,予想の範囲内だった。

・最後に宣伝。
・Tシャツにちょっと心惹かれた。
・モッカモッカのお二人のフィギュア(制作費8000円)は入札制。ところが入札0だという。入れようかと一瞬迷った。


お得感があった。お尻が痛くなってしんどかったけど。
どのコントもオチより,途中が面白い(オチの記憶が曖昧)。その辺,いわゆるお笑いというより,コントだなぁと思う。
次回(来年?)も観にいけたらいいなぁ。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。