スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

TEAM NACS TEN 東京

昨日,「TEAM NACS TEN」が東京にきた。私も行きました。ネタバレをいくつか(いくつも?)読ませていただいて,何となく雰囲気はわかっていたのだけれど。
行ってみたら楽しい。うーん。楽しかった!

というわけで,一応覚書を。いわゆるレポートとしてはお役に立てないことを宣言します。
ネタバレを含みます。ご注意ください。




箇条書きで。
流れではなく,ツボのみ。[]内が私のツボ(感想)です。

・グッズ
ダーツフライトの売れ残りっぷりが尋常じゃないっぽい。昼は個人グッズで唯一の残り?
私の隣りで勧められている人は,きっぱりと「いりません」と断っていた。[もうちょっとソフトに断ってくれても…。]

・出
「大人の体に子どもの心」。これが今年のキャッチフレーズ?
[確かにそうなんだけど,アンバランスさの魅力はそこじゃない気がする。何だろう。もっとさ,いつも全力で勘違い,みたいなのじゃないのかしら。うまく言えないけど。]

・宝塚
「CMで手をたたいて笑うな」。アレは笑っちゃう。笑っちゃうよ。これ以上ないってくらい,さわやかに決めている佐藤さんの静止画+キラキラ背景。
[「しげちゃーん」「キャー」って人があんまりいないんだなぁ,東京は,と思う。]

・痔
シモネタばかりだった東京・夜。
シモネタにはそれほどくいつかない佐藤重幸。
[好き系シモネタとそうでもないのがあるんだと思われる。今回の話題(小学生が好みそうな)はそうでない方だったという理解。大泉・安田の異様な盛り上がりを楽しんじゃっていたというか。やっぱり音尾さんはノリノリだった。そして森崎さんの「接待中に~」なんて話は出たのに,佐藤さんの「映画館で~」は出ず。そういう感じ。]
その中で急に浮上した,「俺ばっかり痔だ痔だと言われるけど,シゲだって痔だった」。これには乗った。佐藤さんの中では痔は怪我の一環だった様子。四つんばいになり「患部を見てくれ」と言う佐藤さん。見せられた方は「出てる」とか言ってたのだそう。「怪我とかしたら患部を見せたい」発言に,観客は引き気味(よくてブーイング)。
[言いたいことはわからなくもない(「すごいねー」「すごいだろ」みたいなことかと思われる)ので笑ってしまったんだけど,どうも周りとの温度差が=周りは大泉洋ファンだらけ。]

・ツッコミ担当
職人のように時折ツッコミを入れて話を軌道に戻す。

・ときめき公演
「あのとき~喧嘩した」のエピソード。「LOVER」の「ときめき公演」というのがどうしても気に入らなくて(「復活公演」「デビュー公演」とかと比べて,ひらがなで「ときめき」だったのがどうしても許せなかった)森崎さんと喧嘩。ほかの人たちは特に抵抗がなく,おかしくなったんじゃないかと思ったそう。
[知ってはいたけど,佐藤さんらしいなぁというエピソード。何もそこまでと思うんだろうけど。]

・キス
「あのとき~キスしていた」を見て。佐藤さんキスシーンがないなぁと思った。[ドラバラではあるのに]

・PON!
懐かしいあのお芝居をもう一度ここで,という企画。ここでなんと「ミハル」が。
[会場全体が何となくガッカリ感をにじませてる感じがした。わかる。NACSの名シーンをどれか一つ見せてくれるってときに,ミハルはないだろうって思うのは。でも私は本当にうれしかったです!ものすごくテンションあがりました。]
選んだシーンは森崎さんが出ない(佐藤さんのセリフはない)。森崎さんははしっこで休憩(その前の体操で頑張った)。前の方の人たちに台本見せたりいろいろサービスしていた様子(そっちはあんまり見てない)。
3人に稽古をつける佐藤さん。セリフを言いながら,位置と動きを確認する。安田さん演じるキノコ山本のヨガシーンなので,音尾さんと大泉さんもセリフ・動きともそんなにない。そして,メインである安田さんにガンガン注文をつけていく佐藤さん。「すみませんって台本にも書いてあるだろ」。[それ,免罪符になるの?]
ト書きを読んでくれるんだけど,ト書き自体が可笑しい。[ずっとくすくす笑いっぱなし]
音尾さんが,シゲの演出はこうだった(うんざり的ニュアンス),みたいに思い出してた。
安田さんはムリだとかなんだといいつつ,思い出していく。[すごい。面白い。]
そして実際にスタート。安田さんは水魚のポーズでばっちり飛び,フィニッシュのポーズもきっちり決めてた。それを見ながら「安田,お前の翼を開け!」的なことをずっと言い続ける佐藤さん[足を支える腕を翼に見立てているんだけど…演じている人より演出の方がアツい]。
演じた後,安田さんが佐藤さんを軽く追いかけてました。
[私は「ミハル」って面白いなぁと思うんだよね。NACSらしいかと聞かれれば,うーーーーーんって思うけど。私の好きな,その場で見てると手に汗握る要素があって。生で見る楽しみがあったんじゃないかなぁと。映像でしか見たことがないので半ば憧れもあり,思うわけです。ハンバーグのニオイ,嗅ぎたかったなぁと。]

・最後の挨拶
挨拶というより告知。ビッグサプライズについて。楽しみにしています!

・生CM
役はどれくらい反映されているのかな?佐藤さんのおばあさん役は果たしてあるのか?
[「HONOR」の東京公演,本当に見れるのか??と思いつつ]

夜はシモネタの連続で,「ひどい回だ」みたいなことを言われたけれど,仲良しトーク&ミハルで私はもう大満足。行くことができてよかった。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。