スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

雪かき

さっき、雪かきしてきました。
昼過ぎ、外階段を見たら、微妙に溶けてぐちゃぐちゃ。
夜、冷え込んだら凍って危ないなぁと思って。
雪かきって言ってもまぁ、5cmあるかないかで、
新聞屋さん・郵便屋さんその他の足あともあって、
ほうきでがさがさと下まで雪を下ろしました(うちは2階)。
で、お湯を流して完成!

雪や氷にはまずお湯!というのが私の実家の常識だったのですが、
世の中の常識ではないようですね。
北海道出身の旦那に言ったら驚いてました。
お湯がすぐに凍るような温度の方がよっぽどびっくりですが…

交通機関に乱れがあったものの、年末ほどの雪にはならなかったようで。
今はもう晴れています。

EntryTop

コメント

私も

しましたよ、雪かき。
明日になると凍って危ないですもんね。
今日の内にやっとくのがいいかと思って。
私も宇都宮にいた頃、朝はいつも車のフロントガラスが
凍ってしまって見えないので、
お湯掛けて溶かしてました。
ゆみぞうさんの記事読んで思い出しました。
北海道じゃ、出来ないんですねぇ。

>ミヅチさん

今年は雪が多いですね。
車の雪をお湯をかけて落とそうとしたら、旦那に「凍るだろう」と言われました。
いくら多摩が寒いといっても、お湯は凍りません。
フロントガラスにお湯は常識ですよねぇ。
でも、旦那実家の辺りなら常にマイナス二桁ですから、凍りそうです。
札幌辺りだとどうなんでしょうね?

お湯は使いません

なんだか呼ばれた気がしたので、出てきました。

お湯は基本的に使いませんね、たぶん。
再び凍ってもいいもの…という条件でなら
融雪機の蓋が凍りついた時はお湯で開ける事はあります。
ただし、使用後に凍ってもいいものですからね~。
うちのオンボロ車のドア(キー部分)が開かないときは、
ドライヤーの熱でガンガン温めます。(専用スプレーも売ってますが)
お湯をかけて、一度は溶けても、金属部分はまた凍っちゃうでしょうし。
歩くところにお湯(すぐに水に変化するはず)を撒くなんて
スケートリンクを作る以外には怖くて出来ませんよ~(笑)

>tocoさん

あは。お呼びだてしちゃって申し訳ありません。
札幌でもお湯はすぐ凍りますか!
それはそれは。
温めるスプレーってあるんですか?
塗るホッカイロみたいなものなのかなぁ?
旦那実家に行ったら、車にリモコンが付いててびっくりしました。
東京人は車にリモコン(スターター)があることを知りません。
札幌に住んでみたいと言いながらも、細かいところで厳しそうだなぁと思ってます。

スターターがない!?

リモコン(スターター)って一般的じゃないんですか!?
CMでよく見るのはドアを開けるだけなのかしら…。
寒冷地では暖機が必要で、エンジンも室内も事前に暖め、
窓の氷も溶かさないと駄目だから
家からリモコンでエンジンを掛けるのは当然のような気がしてました。
でも夏はまず使わないし、確かに東京の方だと必要ないのかも…。

専用スプレーというのは使った事はないのですが
「解氷一発」(←適当に作った)みたいな商品名で売ってます。
温めるのではなく、何か化学変化で溶かすのではないかと…。
鍵穴用や窓用があるのだと思います。

住めば都と言いますし、厳しい冬あってこその春と夏です♪

>tocoさーん

スターターは一般的ではないと思いますけど…(本州では)
うちの車も、単なるキーレスエントリーです。
フロントガラスが凍るというのはよくありますが、お湯で溶かせる程度です。
車内は寒いですけどね!(我慢我慢)
「解氷一発」って雰囲気がわかったような気がします。

「本日のスープ」を聴くといつも、長い冬もいいかなぁと思います。

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。