スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

辞書

文章を読むときには辞書を使う。web上でわからないことがあれば,yahoo!辞書を使う(まずGoogleということもある→はてなキーワードかwikipediaにたどりつきがち)。

文章を書くときには,意外と辞書を使うことがない。いい表現がおもいつかないときに類語辞典をチラ見することはあるけれど,大抵問題は解決されない。

こうしてパソコンで文章を書くときは,変換辞書のお世話になっている。
私はMS-IMEを使っている。ATOKは賢いと聞くけれど,どれくらい違うのかなぁ?と思う。もう少し変換辞書が賢ければいいのにと思うことがある。例えば「以外」と「意外」。「以外」は句読点の直後にはまずこないのだから,句読点の後は「意外」を優先させてほしい。直前に使ったものをもう一度使うというのではなく,文脈を見てくれればいいのになぁと思う。
といっても,私の場合,必要と思えば,がんがん単語登録するタイプなので,それほど不便には感じていない。逆に,あまりにも私仕様すぎて,ほかの人には使いづらいだろうなぁと思う。
携帯の変換がとても気に入っている。F902iの文字入力はATOK+APOTらしい。パソコンでも予測変換が入ったらどうなるのか,ちょっと気になる。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。