スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

古いものを整理する

昨日は実家にリサイクルショップの人を呼んで,母のバッグを買い取ってもらい,要らない本をブックオフに持っていった。ほんとうに大した金額にならない。正直,母のバッグより本の方がよほどいいものなのだけれど,本の方がずっと安かった。正確に言えば,古くて茶ばんだ本は値がつかない。

ゴルフセットは売れなかった。古すぎるそうだ。確かに私がもしゴルフをはじめるとしたら,中古のクラブは買わない。今はゴルフ用品が売れないとも聞いた。

古いものは価値がない時代だから仕方がない。

今日はパソコン(デスクトップとノート1台ずつ)をハードオフに持っていった。OSはWINDOWS95。500円もらった。処分代を出す代わりと思えばこれで十分。

古いものに価値を見出さないというのは悲しいなぁと思いつつ,新居に古いものを置きたくないとも思う,この矛盾した気持ち。

母は今まで美容院をしていたが,今日で店じまい。父に引越準備は進んでいるか確認したところ,お店は大盛況だったらしい。愛されながら引退というのは悪くない。ただ,大盛況=引越準備はあまり進まなかったということになるわけで。

親子で揃いも揃って「なるようになるさ」という性格だったことを思い知る。実の娘から見ても,親たちはあまりにマイペースで無計画。旦那は周到に計画するタイプなのでイライラするのだろう。気の毒。

明日はまた実家の引越の手伝い。箱詰めが終わっていない気配が濃厚なので,ちょっと早めに行く予定。しんどいけれど頑張ろう。

EntryTop

コメント

お疲れさまです

処分するか否か悩むものもありましたけど、新しい住まいに古いものは…という気持ち、わかります。
私も昨年、住居を変えた訳ですが(道路拡張のため(?)の立ち退きでした…)、そのときにいらないものを処分しましたけど、けっこうすっきりしていいものでした。

同居しているみんな、あまり準備する質ではないので、引っ越し状況を気にしていてくれた知人(かなり計画性を持つ人)はイライラしてましたねぇ…。
引っ越し日当日まで荷が片付かなかったりしてましたけど、無事引っ越しを終わらす事ができました。

引っ越しはたいへんですけど、終わった後はすっきりしますので、がんばって下さいね!

>れんとあさん

古いものを置きたくないという気持ちのほかに,色が合わないというのもあります。
引っ越しでものを捨てるとスッキリしますよね。私の父母は仮住まいにいらないものも結構持っていってしまっているようです(いる/いらないをちゃんと分ける余裕がなかった)。実家の引っ越しはまだしばらく続きそうです。

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。