スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

お誕生日

本日は、佐藤重幸さん33歳のお誕生日です。おめでとうございます。
ポジティブだけれどさみしがり屋な佐藤さん。33歳児として日々幸せに過ごされること、そしていいお仕事に恵まれることを祈っております。今までどおりのキャラクタで!
いつも楽しませていただく一方。また1年、お芝居、映画、ドラマ?、バラエティ、ラジオと、活躍する様子を見ていきたいと思います。

以下、追記。




■私のオススメDVD

ありがとうFAN TAN さよならFAN TAN
FAN TANデビュー当時は佐藤さんにときめかなかったのだけれど、このDVDを見たときには面白いなぁと思ったものです。日本酒を片手に、早い交代、妙な曲イメージ(背景)などなど、作詞の部分はツボがいっぱい!

TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ
『COMPOSER』で佐藤さんが演じるフランツ(シューベルト)というキャラクタは、やや狂気じみたところもあって、感情移入する感じではないような気もしますが。ベートーベンと二人で歓喜の歌を作曲する場面は何度見ても素敵なのです。キラキラしているのです。
アルプス
佐藤さんが作り出す世界観がたまらない。歯切れよく、ただ笑える。お芝居を楽しめます。イエティの着ぐるみを着た佐藤さん(汗だく)もいい。

■Side7
佐藤さんのラジオ番組『Side7』も3年目に突入しました。あまりにマニアックな内容で、すぐ終わってしまうのではないかと心配だったのですが…。
はじめてのガンダム講座もそろそろ終盤。ガンダム王クイズがなくなってガンダム色が薄まってきました。個人的にはガンダム王クイズは勉強になることも多いので、たまに復活させてほしいなぁと思っています。

私はラジオの佐藤さんが好きです。ラジオでは話している人を身近に感じることができます。管理人さんとの話を横でちょっと聞いているような感覚。何気メールもちゃんと読んでくれて。あと、声が好きです。ジェットストリームアタックは終わってしまいましたが、最後の「おやすみなさい」は続けてほしいところです。

Side7でなくてもいいのですが、佐藤さんのラジオをリアルタイムで聴けたらどんなにいいだろう、と思います。もし、東京でレギュラーなんて話が出たら、ドラマよりバラエティよりラジオを希望します!




同じ連ドラでも『1リットルの涙』と違い、毎週見所があって楽しかった『サプリ』。
佐藤さんのキャラクタが生きていた『びっくり箱』。
ガンダムに詳しいタレントとしてJ-WAVEにゲスト出演。
32歳の佐藤さんの活躍には、本当に楽しませていただきました。ありがとう!
ますます磨きがかかる佐藤さんに負けないように生きないとなぁと思います。

佐藤さんの33歳が今までに増して素敵な1年になりますように。
(素敵な彼女もできるといいですね)

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。