スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

気になっちゃった

今週末は、家関係の打ち合わせがなかったのでゆっくりできた。テニスの後、すぐジムに行ったらくたくたになった。

■MS IGLOO
「バックスットク商品」

DVDを借りたら、パッケージに「バックスットク商品」ってあって、ちょっと笑ってしまった。ほかのは「バックストック」ってちゃんと書いてあったのに。あらら。

週末に3枚見ました。1枚が30分の短編だから、さっくり見ることができちゃう。
前の3部作の続編の3部作。0079年12月という1年戦争の最終局面で、新兵器の実験といいつつ、あり合わせで作ったような急造兵器を実戦投入する。ジオンも大変だったんだなぁと思ってしまう。ジムやボールにボコボコにされているのを見ると、そうだよな、ジオンはガンダムだけに負けたわけではないんだよな、と思う。
シリーズ通して悲しい話続きなんだけれど、ついつい見てしまう。でも12月31日までお話がいってしまったから、もう続きは出ないのかな。寂しいくらい。

機動戦士ガンダム MSイグルー 黙示録0079 ジャブロー上空に海原を見た 1 機動戦士ガンダム MSイグルー 黙示録0079 光芒の峠を越えろ 2 機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079- 3 雷鳴に魂は還る


■モデルハウス
先週の打ち合わせで付けることになったパネルトラック(引き戸のように動くカーテン)があるモデルハウスを見て、使い勝手を確認する。
このモデルハウスは、私が一人でぷらっと行ったのがきっかけだったのだけれど、3階建てでそれほど大きすぎず、我が家のイメージにピッタリで父や母も気に入っていろいろ間取りのイメージを膨らませ、確認するきっかけになった1軒。かなり影響を受けました。

モデルハウスって、豪華仕様で「こんなのとても建てられないよぅ!」「そもそも敷地、こんなに広くないし」っていうのが多い。今、いろいろ検討中の目で見てみると、私たちが選んだハウスメーカーのモデルハウスは意外なまで標準品で構成されていることに気付く。確かに、はじめて観たとき、豪華ではない(よく言ってもシンプル)と思ったんだけれど、ある意味、良心的なのかもしれない。

今まであまり検討していなかったけれど建てている数が多いメジャーなハウスメーカーのモデルハウスをひやかす。豪華仕様だった!ありえない。建てるだけで1億くらいしそうな感じ。カタログをもらったので家に帰ってからパラパラめくったんだけれど、それも豪華仕様のものばっかりだった。ハウスメーカーと一口に言ってもいろいろ。ここで自分が建てるとしたらどういうのかな、というイメージがわかないのは、相性が合わないってことなんだろうなぁ。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。