スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

TVステーション

『TVステーション』を買ってきました。『サプリ』の特集が組まれることはあっても、写真にチラっと出ているくらいだろうと思っていたのですが、3人組(相島さん・原口さん・佐藤さん)による座談会という形で登場です!
p.55「記者が歩くDRAMAの舞台裏」(+p.54~55欄外)に出ています。

以下、感想。




トリオ・ザ・「サプリ」なんて名前を付けられちゃっていますが、3人で満面の笑みを浮かべた写真、しわが目立つけどなかなかです。

原口さんに「シゲさん」と呼ばれているのを見るたびに、今回のお仕事は何だかよかったなぁと思います。原口さんによれば、シゲさんのまねが「すべてのレパートリーの中で一番自信がある」とか(その場の流れで出たとは言え、似てるんでしょうねぇ…)。

思わず笑ってしまったのが、佐藤重幸「これ(ゲイ)」疑惑。

原口:(略)今日僕、シゲさんの演技を見ていて思ったんですけど、実際のところも、これ(手でゲイのポーズを)なんじゃないかと。
佐藤:僕の地元でそんな話をしたら「はあ?」ってなりますよ。あの女好きが何を言ってるかと道民は鼻で笑うでしょうね。
原口:シゲさん、役者なんだから女好きとか言っちゃダメ。

演技がとても自然なのはいいこととして。確かに、佐藤さんがゲイだとか言われてしまうと、道民ではなくても「はあ?」って感じです。んなわけないでしょうと。役者としてのイメージを考えると「女好き」ってNGなんでしょうか。もう、塗り替えるのは無理な気もしますが、ここで新たにそのイメージを作る必要もないか。でも、佐藤さんの「女好き」って何かちょっと世間のそれとズレているような気がするのです。恋愛上手とか女をだますとかとは違うよなぁとか。Hな話が好き?!まぁ、ご本人もおっしゃるように「女の子大好き」ってことで。

佐藤さんの差し入れは人気があるとのこと。甘いものが多いとは意外だけれど、女性向けなんでしょうねぇ。気遣いの人、佐藤重幸(←勝手にそう決めてみた)。

本人もちょっとショックを受けていて、私もショック(?)だったのが、相島さんの「北海道から出てきたアイドルみたいな演劇人」という表現。確かに、TEAM NACSはアイドル的な人気を持っているとは思うのだけれど、一人ひとりがアイドルかと言われたら……微妙!年齢からいえば、ちっともアイドルじゃない。そうか、そう思われているのか、としみじみしてしまいました。
また、舞台が観たいなぁなんて突然思ってしまったり。佐藤さんの次の舞台はもうNACSなのでしょうか。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。