スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

しあわせのつぼ

8月11日夜公演
ルテアトル銀座

音尾くんが出演している『しあわせのつぼ』を観てきました。
お客さんの年齢層が高かった。かなり布施さんファン率が高かったのでは??
ルテアトル銀座はわかりやすいところにありました。椅子が何だかとても座りづらかった。寄りかかれない椅子でした。ちょうど前の席が空いていたので快適に観ることができました。

以下、感想。
まだ公演が続きます。ネタバレを含みますのでご注意ください!






先週から公演がはじまった『しあわせのつぼ』。音尾くんはよかった、という声は聞けども、お話が面白かったという感想は目に入ってこなかった(ネット巡回を怠けていたせいもあるだろう)。というわけで、あまり期待せずに観にいきました。

感想としては…テンポが遅すぎる、かな。
話がなかなか進まない。2時間40分(+途中休憩)のお芝居だったけれど、2時間くらいにしてほしかったなぁというところ。
布施さんの生歌のことさえ考えなければ、舞台よりテレビ向きのお話。

まぁ、そんな感じなので手放しで「面白かった!」って感じではありませんでした。『びっくり箱』と似たテイストをところどころ感じました。あれが福島三郎テイストなのかなぁなんて思ったり。(『噂の男』観たい!)

音尾くんはずっと出ているわけではないけれど、屈折した息子を好演していました。顔をいじられるセリフがあって、音尾くんの顔はいじらずに通り過ぎることができないのだろうかと不思議に思ってしまいました。ブサイクですか?目は離れているけれど、よくあるタイプの顔だと思うのですが…。
最後の盛り上がりの部分を担っているので、音尾くんファンは見て損なし、というところかしら。
最後の方で、布施さんが大熱唱するのですが、そのシーンの音尾くんにはかなりびっくり!木魚をたたいていました。しかも何か適当な感じで。はじめ、布施さんの大熱唱の様子にちょっとヤラレていたところに、パーカッション音尾が目に入ってきてそこからは釘付けに。我慢できず、くすっときてしまいました。笑うシーンなのかな?でも明らかに笑わせにきてたと思う。ファンサービス??

長い公演、暑い東京で体に気をつけていただきたいものです。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。