スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

ジムでの自転車こぎが楽になった

スポーツジムには何とか毎週行っているものの、最近は疲れているのでメニューを全てこなせずにいる。そのせいか、食べすぎか、たぷたぷしてきた。夏だというのに困ったものだ。

毎回、有酸素運動として、定脈拍(一定の脈拍数に達しない場合はペダルが重くなる)で自転車をこいでいる。今日もこいでいた。いつも途中でしんどくなるものだが、今日はなぜか楽勝。いつもと比べ、脈拍がかなり高くなっていた(その分ペダルが軽くて楽だったんだろう)。
その理由は…たぶん、甲子園。私はスポーツを見るのが好きで(今日は裏番組の高校生のバドミントンも見ていた)、見ていればもうワクワクどきどきなのです。横浜対大阪桐蔭を見ながら自転車をこいでいたら、勝手に脈拍が150/分(4回裏)に。これって、運動としてはどうなんだろう?
高校生の夏のスポーツは「もう次はない」こともあって、ほかのスポーツよりもドキドキ感が強い。なので、自転車こぎのお供には最適です。カロリー消費に、甲子園+自転車こぎ。オススメ、ではありませんけど。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。