スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

お宅見学

今日は、同じハウスメーカーで建てたお宅を見学させていただきました。

ちょっと建具の色使いが変わっていたり(白っぽいフローリングにこげ茶の建具で明るいけれどシックな感じ?)、その他こだわりポイントが満載のお家でした。私はチクチク細かいこだわりがないわけではないのだけれど、根がコンサバなもので「へぇ!」的な思い付きがないタイプ。なのでいろいろ勉強になりました。

自分が住んでいるエリアの住宅展示場は大概見て回ったのだけれど、実際に人が住んでいる家は何かと参考になる。
「こういうものが付けられる」「ここに注意した方がいいよ」「こうすればよかったと思ってる」「子どもができたら~だよ」。生の声は説得力がある。
もう一つ、実際に住んでいる家を見た後思うのは、自分の好みの再確認ができるということ。私の家にあてはめて考えたときに「ここはこうしてみたいな」「ここはこうなるんだな」とか、アイディアが浮かんだり住まい方のイメージが膨らんだりします。真似できるテクニックを得るのも大切なんだけれど、自分なりのイメージをより明確にすることがより大切な気がしています。図面だけだとどうしても限界があるので。

EntryTop

コメント

コメントする

(パスワードを入力すると後で編集可能になります)
←内緒話

トラックバックURL

■トラックバックに関するお願い■
・トラックバックの際は記事の中にこの記事へのリンクをお願いします。
・リンクがないトラックバックは受け付けない設定にしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。