presented by myhurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

20080123215023
初雪ではないけれど。まとまった雪がはじめて降りました。朝起きたらもう地面が白くなっていて、昼過ぎまで。
寒い!と言いつつ、雪が好き。帰りはこっそり誰も踏んでいないところに足跡をつけていたのですが…お仲間がいたようです。
スポンサーサイト

EntryTop

ほったらかし温泉

連休にどこにも行かないのもちょっとなあと思い、13日夜に温泉で日の出を見ようと誘い、早寝しました。

5時前に起きて準備をして、出発!ところが、思ったより少し時間がかかって(途中まで私が運転していたのでペースが遅かったのも一因)しまい、空が白みはじめ…。温泉に着いた頃にはほんのり明るくなっていました。

また「あっちの湯」に入ったのですが(こっちの湯はやってなかった)、雲が多くて。盆地はきれいに見えたのですが、山の向こうは雲。
寒いので熱めのお風呂(上の方)に肩までしっかり入っていてちょうどいいくらい。で、ぼんやりぼんやりしていたら、ちょっと雲間から日の光が。灰色の雲からぱーっと見えたオレンジ色は妙に暖かみを感じました(お風呂の中だから十分温まっているのに)。でもそれもまたすぐ、雲に隠れてしまい。
さすがに温まってきたので、途中でぬるめのお風呂(下の方)に入ってまたぼんやりしていました。

残念ながら、温泉で日の出を見るという目的は全く果たせなかった(時間的にも天候的にも)んだけれど、いいお湯に入ってすっきりしました。
そしてすぱっと帰宅。家に着いたらまだ朝10時。2週連続で山梨に行ってしまったのだけれど、高速を使えばあっという間な気がしました。

もう2年ぶり。前回はもうちょっと暖かい時期だった記憶があったのだけれど、ブログを読み返すと2月。あれ?当時は500円だったみたいだけど、今は600円です。
Happy Days # | ほったらかし温泉
今度こそ、日の出、または星を見ながらお風呂に入りたいっ!
温泉から見える景色(食事ができるところから)
0801_hottarakashi


あと、全くの余談なんだけれど、帰りのトンネルの中で、覆面パトカーからパトランプが出て車を誘導するまでの一部始終を見ました。ウィンカーを付けずに結構なスピードで車線変更していて、ちょっと危ないなとは思ったんだけど、すぐ後ろにパトカーがいたとは全然気付きませんでした。ドキドキしました。

ほったらかし温泉公式ホームページ

EntryTop

「翼をくださいっ!さらばYS-11」呼ばれて東京スペシャル公演

1月9日(水)夜公演
天王洲銀河劇場
ギンギラ太陽's

初日にいそいそと行って参りました。事前に「携帯で写真撮る準備を!」と聞いていたので準備万全で!




笑えるのは想像ついてた。でも、開場前に西鉄バスが場内をかけめぐるとは、想像以上のサービス精神。がっちり写真を撮らせていただきましたよ。

面白いなと思ったのは、離陸順を競うシーン。JALが一番最初に準備できたけれどお客さんが一人足りないとか、ANAはお客さんが揃ってからエンジンをかけるとか(知らなかった)、JASは準備ができても滑走路が遠いとか(知ってた)スカイマークは福岡空港でバスを使うとか(知らなかった!)。こういうちょっとした小ネタが被りもののファンタジー世界にリアリティを感じさせてくれます。

取材に基づいたファンタジーなので、ただ笑えるだけではなくて、しんみりするところは本当にしんみりしました。史実は強く訴えるものがあるということを、改めて感じました。

また、ぜひ観たい劇団です。東京で!と思いますが。機会があれば福岡?!

ギンギラ太陽’s OFFICIAL WEB SITE

EntryTop

フォント

パソコンに文字を入力すると,画面に文字が表示される。
正直,去年くらいまであまりフォントを意識してこなかった。意識するとしても印刷するときであって,画面に表示されるフォントを気にするのは,ブログタイトルのフォントをどれにしようか迷うとき程度。これは「表示」ではあるけれど,自分以外の人に見せるためにフォントを検討しているという面では,印刷と似たような気持ちが働いているんだと思う。


去年は仕事の関係上,使うフォントが制限されるようになり(文字セットの問題でMSゴシック等では足りなかった),今はIPAフォントをメインに使っている。
一般利用者向けIPAフォントのダウンロード || OSS iPedia
ちょっとかわいげがあって,なかなかいいですよ。


さて。夏にMacを使い始めたのだけれど,Macなんて触ったことがほとんどなかった私がいきなり使って結構気に入っちゃって今やメインになっている理由の一つに,フォントの美しさがある。本当になめらかで,目に優しい。ところがブログを更新するのにMacを使っていなかった。家でブログ更新することが最近めっきり少なくなっていたから。

今年になってから,Macでブログ記事をいくつか書いたのだけれど…。FC2で新規記事を書くと,妙にがちゃがちゃしたフォントで打ち込まれる。これが思いのほか苛立つ。特に美文を打ち込んでいるつもりはない。書いたのは温泉に行ったとか自転車に乗ったとか,そんな日常の記録だ。それでも,文章作成の過程が思いどおりの見た目で進まないことへの苛立ちは大きかった。なんか,考えていること,打ち込んでいることが,がちゃがちゃしているように感じてしまったのだ。気持ち悪かった。

我ながら意外と繊細だと思った。自分の考えをキーボードに打ち込み,文字として目に見える形にする。そのときから,私は自分の考えを外から眺めはじめているのかもしれない。

EntryTop

渡辺いっけいと東京セレソンDX

12月27日(木)夜公演
中野ザ・ポケット

もう公演は終わっているけれど、一応感想は隠しておきます。
ネタバレあります。




内容は以下の通り。
- 『歌姫』超スピンオフ
- 『結婚相談所』
- ゲストの裁判
- 『Duet』

『歌姫』超スピンオフは、お芝居かドラマの『歌姫』その後ってことなんだけれど、事前に進行役の人が客席に「どちらも観たことがない人?」って聞いたら、ぱらぱらと手を挙げた人がいた!わかんなかっただろうなー。
まー、内容がどうこうというより、メリー役の遠山景織子さんがゲスト出演するための壮大なふり。わー!って思いはしたけど、なんかちょっとな…と思った。

『結婚相談所』は「Love30~女と男と物語」の2作目で、宅間さんが脚本・演出だったのを、自演したもの。
前、観たときは片桐さんだったんだけど、宅間さんもよかったなー。筋は知っているはずなのに、ドキドキしながら観ました。エンディングが好きな作品。

ゲストの裁判は、加藤貴子さん。客席から舞台に上げられて、宅間さん、渡辺さんと尋問という形式でトーク。

『Duet』は前に観たことがあって。もう、懐かしく感じてしまう。
また泣かされてしまった。
天使役に渡辺いっけいさん。なんかフリーダムで楽しそうだった。天使ははっちゃけた演技をしてくれた方がいいもんねーとか。
東京セレソンDX 「ザ☆福袋」


正直、『歌姫』超スピンオフはそれほど楽しめるという感じではなかったのだけれど、『Duet』をまた観ることができて満足感が得られたかな。今思うと、「ザ☆福袋」がどれだけお得感あったか!

夏の公演は『夕』らしい。これまた楽しみなこと!女優さんはぜひ、セレソンさんの女優さんでお願いしたいところ。

佐藤さんからの差し入れがお花のところにありました。ボルビックだった。なんか妙に、らしいなーって思ってしまった。

EntryTop

多摩川をちらっと

長い休みになった年末年始のお休み。どうにもすることがなくなってしまい、かといって昼寝を決め込むにはもったいない天気だったので、昨日は午後からちらっと自転車で多摩川を走ってきました。

折り畳みなので、毎回乗った後は折り畳んで袋に入れて家の中にしまっているんだけど、ハンドル部分の折り畳みが妙に固くて。なんかちょっと削れてきてるみたいだし、自力では動かせないくらいになっちゃったので、自転車屋さんに持っていって見てもらうことに。グリース塗ったりなんだりして、動かせるようになって、問題が解決したところで多摩川へ!(自転車屋さんと多摩川はものすごく近い)

府中の四谷橋ら辺から下っていって、多摩水道橋までのんびり。そこで4時半くらいになったので、折り返して帰宅。
そんなに寒くなくて、天気がよかったので、途中写真をぱちぱち撮りながらでした。
0801_tamagawa


自転車に乗ったのは1ヶ月ぶりくらい?結構経っちゃった。もっと乗りたいんだけどね…。
ぼんやり漕いでてももうちょっと進む自転車がほしいとか、贅沢なことを考えたり。しばらくは今の自転車を楽しみたいんだけど。

【記録】
走行距離:36.47km
平均速度:16.9km/h
最高速度:30.6km/h

EntryTop

満願の湯+ドライブ

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

お正月は自宅で家族でのんびり過ごしました。ゆっくりめに起きて、軽くお雑煮やら何やらを食べて、お昼過ぎの暖かい時間帯に初詣。おみくじは小吉で、今ひとつって感じ。
2日は年末からの食べ過ぎで太っちゃったのを解消すべく、ジムへ。ところが最近さぼりぎみだったせいか、体が動かない…。かなりしんどかった。

で、予定としてはお正月はずっとジム通いね!ってことだったのだけれど、それはあんまりにしんどいと思ったので、温泉に行こう!と提案。
3日は温泉に行くことにしました。
比較的近場で行ったことがないところにしようと、秩父あたりをチェックして選んだのがここ↓。
日帰り温泉 秩父 長瀞 満願の湯

近場といっても高速使っちゃうんだけどねー。関越道花園ICでおりて、もう1回有料道路を通ったらすぐでした。

なんか、入ったら大広間でカラオケやってたりして、え?!?!って感じだったんだけど(町営温泉でみんなの憩いの場っぽい雰囲気+演歌歌手の歌謡ショー開催ということでそれ目当てのお客さんが多かった)、食事はなかなかおいしかったし、お風呂もよかった!
ちょっとヌルヌルっとした温泉。特に変わったお風呂はなくて、内湯と露天風呂なんだけれど、熱すぎることもなく、気持ちよく入れました。露天からは滝的な景色も見えて。水音を聴きながらぼけーっとお湯につかる。お湯につかりながら、そこはかとなくよしなしごとを考えるのが楽しいというか、ほっとするというか。何考えていたか、忘れちゃうことが多いのだけれど、後からふと思い出したりして。家でお風呂に入るのとはちょっと違うなと思うところです。


お風呂を出て、ちょっと道を変えて有料道路を通らずに国道140号で帰りましょう、と思ったところで事件が。
何となく、秩父方面に向かっちゃったんだけれど、長瀞方面に行かなくちゃいけなかった。途中で「甲府97km」と出て、方向が違うことに気づきました。
で、せっかくなのでもう、ドライブして帰ろうってことに。
目の前にそびえる、山並みの中でも一段と高い山を越えるのかと思うとそれだけでわくわく。いい感じの峠道で景色がよくて、三峯山に行くロープウエー(運休)の駅やループ橋もあって、助手席に乗ってるだけの私はとても楽しかった。雁坂トンネルも通れたし。すごく長い!!トンネルを出たところにある道の駅で休憩。これが武甲をつなぐ秩父往還かと、少しうれしくなりました。トンネルを抜けて、少し下の方に降りたら、山並みから富士山の上の方がきれいに見えました。
一宮御坂ICから中央道に乗って、途中軽く渋滞にはまりながら、無事家に帰りつきました。

武甲温泉も行ってみたいし、秩父方面は温泉がいっぱいあることがわかりました。また行ってみたいな。おっきりこみうどんも気になっています。

EntryTop

TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。