【月別アーカイブ】

 2006年11月 

presented by myhurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

活発

最近,CUE DIARY,モバイルともに佐藤さんが登場。何となく可笑しい。

新しいフィギュア棚が届いたって…。ガンダムの大きいのが入らなくなってしまうのでは??と勝手に心配になってしまう。

それよりも可笑しかったのが,ハナタレロケ。戦隊モノの格好をした5人の写真についているコメントが

俺ら「5人」でよかった

だもの。とにかくうれしそうで何より。

明日の今頃は札幌。
ラジオも持っていこうかな。
スポンサーサイト

EntryTop

ネコは家につく?

「イヌは人につき,ネコは家につく」と一般に言われています。

今回,実家の建て替えのために,実家はネコともども仮住まいに引っ越しをしました。引っ越し作業というのはどうしてもホコリが出るもので,できるだけ窓を開けて作業をしていたところ,普段室内で飼っている(以前は外に出していた)ネコに何度も脱走されてしまい…すっかり脱走癖がついてしまったようです。
先日も仮住まい(建て替える実家の並びにある)の2階から脱走したとのこと。一般論から考えると,元の家(実家)に戻ってしまうのではないかと思ったのですが,ちゃんと仮住まいに帰ってきて,玄関で鳴いたのだそう。
今朝も引っ越しの後始末で仮住まいに寄ったところ,ネコは特等席(あたたかいポジション)を見つけ,わがもの顔でリラックスしていました。人間の方が慣れていないくらい。

ネコってわがまま(環境に対して神経質)なイメージがあるけれど,意外と適応能力があるようです。工事中に脱走して実家に行っちゃったらどうしよう…と心配していたのですが,とりあえず安心しました。

EntryTop

辞書

文章を読むときには辞書を使う。web上でわからないことがあれば,yahoo!辞書を使う(まずGoogleということもある→はてなキーワードかwikipediaにたどりつきがち)。

文章を書くときには,意外と辞書を使うことがない。いい表現がおもいつかないときに類語辞典をチラ見することはあるけれど,大抵問題は解決されない。

こうしてパソコンで文章を書くときは,変換辞書のお世話になっている。
私はMS-IMEを使っている。ATOKは賢いと聞くけれど,どれくらい違うのかなぁ?と思う。もう少し変換辞書が賢ければいいのにと思うことがある。例えば「以外」と「意外」。「以外」は句読点の直後にはまずこないのだから,句読点の後は「意外」を優先させてほしい。直前に使ったものをもう一度使うというのではなく,文脈を見てくれればいいのになぁと思う。
といっても,私の場合,必要と思えば,がんがん単語登録するタイプなので,それほど不便には感じていない。逆に,あまりにも私仕様すぎて,ほかの人には使いづらいだろうなぁと思う。
携帯の変換がとても気に入っている。F902iの文字入力はATOK+APOTらしい。パソコンでも予測変換が入ったらどうなるのか,ちょっと気になる。

EntryTop

引越は終わっていなかった

今日,住宅ローンに関する書類に父・母のハンコが必要で実家に行ったら「片づけを手伝って!」とのこと。

仮住まいへの荷物の移動は終わったけれど,仮住まいに持っていかないものの片づけが残っていた。まだまだモノがいっぱい残っていて,母がひたすらゴミ箱と家を往復していた。

私の部屋に残っていた,本やら問題集やらノートやらレジュメやらを片付け,車に詰め込んだ。古着も圧縮袋に入れて詰め込んだ。それで少しはすっきりしたらしい。
父の本が大量にある(私も結構本を持っていたけれど,父はその比じゃない!)。本をリサイクルに出す日は水曜日と決まっているそうなので,水曜日は朝早く実家に行って,ゴミ出しを手伝うことにした。


今日は解体打ち合わせがあったそう。母が一人で参加。打ち合わせ結果を聞いても何だかよくわからなかったが,営業さんに電話して話を聞いたらわかった(ちゃんとメールもくれていたし,打ち合わせ記録も郵送してくれたとのこと。とてもいい営業さんで,ありがたいかぎり)。

もしかしたら,家にある柿の木を切らなきゃいけなくなるかもしれないとのこと。基礎工事のときに根を切るのだけれど,柿の木は根が弱いから心配という話らしい。
私の小学校入学記念の木で,とても甘い実がなる,大切な木。がんばってほしいもの。

EntryTop

引越疲れ

今朝はテニススクールをおやすみして、少しゆっくり寝た。
起きたら、体がバリバリ、筋肉痛。頭も鈍く痛くて、バファリンを飲む。
午後は日産村山工場の跡地にできたショッピングセンターに行ってみた。すごい人だった。

EntryTop

引越完了

実家の引越完了。
仮住まいに持っていくものと捨てるものの区別がきっちりできていない状況で引越屋さんが来て,作業スタート!
箱詰めしては持っていってもらう形。なんて迷惑な。
母の「私が後で運ぶから持っていかなくていいわ」にはウンザリ。結局,自分たちでだいぶ運ぶことになった(近くてよかった)。
くたびれた~!

EntryTop

古いものを整理する

昨日は実家にリサイクルショップの人を呼んで,母のバッグを買い取ってもらい,要らない本をブックオフに持っていった。ほんとうに大した金額にならない。正直,母のバッグより本の方がよほどいいものなのだけれど,本の方がずっと安かった。正確に言えば,古くて茶ばんだ本は値がつかない。

ゴルフセットは売れなかった。古すぎるそうだ。確かに私がもしゴルフをはじめるとしたら,中古のクラブは買わない。今はゴルフ用品が売れないとも聞いた。

古いものは価値がない時代だから仕方がない。

今日はパソコン(デスクトップとノート1台ずつ)をハードオフに持っていった。OSはWINDOWS95。500円もらった。処分代を出す代わりと思えばこれで十分。

古いものに価値を見出さないというのは悲しいなぁと思いつつ,新居に古いものを置きたくないとも思う,この矛盾した気持ち。

母は今まで美容院をしていたが,今日で店じまい。父に引越準備は進んでいるか確認したところ,お店は大盛況だったらしい。愛されながら引退というのは悪くない。ただ,大盛況=引越準備はあまり進まなかったということになるわけで。

親子で揃いも揃って「なるようになるさ」という性格だったことを思い知る。実の娘から見ても,親たちはあまりにマイペースで無計画。旦那は周到に計画するタイプなのでイライラするのだろう。気の毒。

明日はまた実家の引越の手伝い。箱詰めが終わっていない気配が濃厚なので,ちょっと早めに行く予定。しんどいけれど頑張ろう。

EntryTop

引越準備

午後、実家の引越準備を手伝いにいく。30年住んだ家なので、モノが多くて参った。何とか自分のものだけは片付けてきた。

EntryTop

子ども

今日の日経夕刊に,企業の間で今,仕事と育児の両立支援策が盛り上がっているけれど,働く女性の実感は乏しいという内容の記事が載っていた。

先週末,結婚式に出て,旦那の親戚に会った。
「もう何年になる?」なんて言われたり。入籍して,明日で3年になります。
そして「いくつになった?」と聞かれる。旦那と私は同じ学年で,私はそろそろ安田顕さんと同じ年になります(佐藤さんには常に追いつけない)。

私たちの年齢のせいか,結婚してから経った年月のせいか,「そろそろ子どもを」と何人にも言われて。いまどきはそういうことをはっきり言わないものだと思っていたので(子どもができるかどうかわからないし,つくらないという選択も十分ありうる)「おお,言われてしまった!」という感じ。素直に驚いてしまった。

ついこの間までは「まだ学生だから」なんていいわけも通ったけれど,今は働いているからそれも通らない。
とはいえ,契約(期限あり)の身なので,制度はあっても産休なんてとっていいのかしら?と思ってしまう。産休をとること自体はゆるしてくれそう。仕事のことは考えても仕方ない。私にしかできない仕事はない。代わりは見つかるのだから。そう思っていても,契約とわかっていて子作りってどうかしら?責任感がないとか思われるのかしら?と考えてしまう。関係ない?
期限が終わった後となると今度は年齢がとか,学位はどうするの??とか,別の問題が出てくる。できれば今のうちなんだけど。

難しい。

EntryTop

新車両

日曜日、ご飯を食べた帰り、新宿駅に中央線の新車両がとまっていた。
銀色の車体にオレンジ色のライン。中が広そうだった。そして外にはなぜか開閉ボタンが!
開閉ボタンがあるってことは、中央線じゃなくて、八高線?!まさか。
中央線が新車両になっても、武蔵野線はしばらく古いままなんだろう。

EntryTop

早寝

週末、行事がてんこ盛り。疲れがとれなくて、午前中は眠くて仕方なかった。
ということで、今日は早く寝ることに。

まだ東京タワーを見ていない。感想はいくつか読んだけど。ゆっくり見たいなぁと思う。

このところ、携帯でブログを更新している。これを続けていたら、質というか、印象が変わるんじゃないかと思う。家でパソコンを開けないのも悪くない。

EntryTop

接待

今日は義父母の接待。
あいにくの雨と寒さ。「北海道より寒い」なんて言っていた(それは言い過ぎ!向こうは雪だもの)。
駅で待ち合わせして、ホテルにチェックインして少し部屋でおしゃべりしてデパートでおみやげを買って。おみやげの豪快な買いっぷりにびっくり!
夜ご飯は夜景の見えるレストランで、と思ったら、雨でほとんど見えず、残念。
とりあえずたくさんおしゃべりしたから、少しは親孝行できたんじゃないかと。次は新居ができたら、かな。

EntryTop

結婚式

いとこの結婚式に参列。
今時の披露宴だった。感動したり、自分の時のことを思い出したり。
明日も接待。おいしいものを食べるのだ!

EntryTop

笑っていいとも!

今回の『東京タワー』番宣ラッシュについては,はなから諦めぎみ。
それでもやっぱり『いいとも!』は見たいと思い,車の中で昼食をとりながら見る。何度も見ることはなさそうなので,録画はしなかった。そこまでするなら録画すればいいのに,って思われるんだろうけど,ためずにどんどん見るべし!が今の方針。大泉洋アーカイブ計画は私にはありません。

金曜日というのもよかったんだろう,いじり倒され,笑っている大泉洋はなかなか面白かった。
そして普通に常識人だった。そうだろうと思う。私も山ちゃんの本名は知りませんでした(聞いたことはあるけど忘れた)。流行にうといという自覚があるのも,らしい感じだった。

「25歳」とウソをついたところで「人生経験豊富な25歳だな」などとツッコマれていたのがツボ。大泉さんはそんなにふけているだろうか?はじめて見てから7年。一緒に年をとっているせいか,NACSには音尾くんがいるせいか,老けキャラというイメージはなかったので意外だった。
似顔絵はタモリさんのも三村さんのも似ていた。私にはとても描けないけれど,学生時代にも似顔絵をまわされるくらいだから,よほど描きやすいのでしょう(「簡単な顔」と言っていた)。

テレフォンの後,コーナーが一つしかないのって,いつもそうなのでしょうか?たっぷり見ることができたような気がした。最後まで見ることができなかったのが残念。
もうすっかり東京のバラエティにも慣れました,的な雰囲気を感じた。




手をたたきながら大笑いするのがチャームポイントだと思っていたのだけれど,今日はなんだかポーズとして笑っているように見えた。ちょっと残念。
かたく感じた部分は,東京タワーという真面目な番組の宣伝だから,しっかりしなきゃってところなんだろうか(「怒っちゃった」みたいなことを言っていたし)。

EntryTop

魁!セレソンDX

昨夜の『魁!セレソンDX』には,とうとう佐藤さんが登場。起きることができたらと思っていたのだけれど,疲れていて早めに寝たくらいで,リアルタイムで見ることができず。
仕事から帰ってきて,掃除やら洗濯やらをしてから見ました。見ました!!

以下,感想。
ネタバレを含みますのでご注意を!!




先週の時点で,役柄は大体想像ついていた。
ヒロインの彼氏役。

バンドのボーカルと聞いていたら,ジャンルがフォーク。
完全に出オチでした(レバニラの歌を歌いながら登場,かっこいい感じではない,でもそこがラブ♪)。

昔のフォーク歌手でもそこまでじゃなかったよ,というくらいのおサイケな格好。髪は黒くて長い。チューリップハットからカールした髪が見えてかわいい。

後半は浮気の言い訳を。
あー,なんていえばいいんだろう。佐藤さんらしい,周りと遜色ないやや大きめのお芝居。東大生で病院の息子だとか。
ヤンキーのお兄さんたちをやりすごして不敵な笑みを浮かべる。
さぁ,来週は!!

エンディングでは彼女の名前を間違えるというNGが(佐藤さんは後姿)。

セレソンさんの番組で「客演 佐藤重幸」って出るのを見られるなんて!なんて幸せ。
来週がとても楽しみです。リアルタイムで見たい!

EntryTop

樋口さんベスト/カオスだもんね!

ベストコレクション~あの頃の僕がいるなら~
樋口了一
東芝EMI (2006/11/15)
売り上げランキング: 145

樋口さんのベストが今日届きました。大泉さん、鈴井さんのメッセージが書かれたシールが貼ってありました。
そうそう。こちら↓もamazonで売っていたことにはじめて気付きました。
風の呼び声
風の呼び声
posted with amazlet on 06.11.15
樋口了一
インディペンデントレーベル (2006/08/04)
売り上げランキング: 14709


あと。
今日は本屋に行って、『カオスだもんね!』の新刊を買いました。
この記事を書くために検索をした結果…
もう1冊出ていたことが発覚(=買いそびれていた)。
今、モンテ編を読んでいるのだけれど、久しぶりにかなり面白い。ガンダムネタはほとんどないけど。
カオスだもんね! 16 モンテ編 カオスだもんね! 15 未来編

あ、そうか。これを合わせて買えばいいのかな。

EntryTop

気合と容量が足りない

今週は『東京タワー』の番宣ウィーク。
『東京タワー』のドラマ自体は本当に楽しみ(岡山からの帰り、東京タワーの近くを通っていよいよだなぁと思った、いつのまに5色でTOKYOとか入ったんだろう?)。でも番宣にはついていけない。

今日だとわかっていたのに、『ジャポニカロゴス』を録画しそこねた。タモリは好きだけれど、あの番組は好きではない。日本語がどうのって番組ではなくなってしまったもの。大体、言葉の意味とかってクイズに向かないものだと思うし。
一応、最後の方だけ見た。大泉さんが答えられなくてプリクラを撮るところは見た。
答えるときにおでこがアップになったので一瞬ドキっとしたけれど、服も髪型もなかなかいいなぁと思っていたら終わってしまった。

少しHDを空けないと、録れない。
まずは古い1×8をDVDに焼かないと!
大泉洋をどかして、そこに大泉洋を入れる。そんな感じで。

噂の雑誌も読んでいない。
周りの反応をみると、読まなくてもいいのかも、と思う。

EntryTop

演劇ぶっく

ちょっと遅くなったけれど、『演劇ぶっく』を立ち読みしてきた。
頭から読むので時間がかかる。ヨーロッパ企画さんのページがとても面白かった。ちょっと買いたくなったくらい。
いつも、あーコレも観たかったなぁと思うのがある。

NACSのページは大泉さんが担当。『LOOSER』『COMPOSER』の時期。私が直接劇場に足を運んで観たのがこの2作品なのだけれど、どうもこの辺りは頑張って背伸びをしていた頃らしい。「NACSらしさ」が出ている作品は録画でしかみてないということか。
何か読んでしみじみしてしまいました。

もう1回読むかも。買うかも。

EntryTop

後楽園

20061112120102
見事なお庭です。
ソテツや田んぼ、茶畑もありました。

EntryTop

電車内

20061112115558
乗ってみたら、車内は外見以上にレトロでした。

EntryTop

電車

20061112115449
黒いレトロな路面電車。

EntryTop

岡山城

20061112103804
宇喜多秀家が天守閣を建てたという岡山城を見にきました。烏城の名のとおり、黒い天守閣です。これは再建されたもの。

EntryTop

インテリアって難しい

今日は雨が降っていたので、家具を見るべく車でちょっと行ったあたりの家具屋をはしごした。

何を、どれくらいの予算で探しているのかがどうしてもぶれてしまう。
色とか素材とか座り心地の好みは、はっきりしているのだけれど、部屋としてのバランスとか、何にお金をかけるのかとか、その辺りが決まっていない。まずはそこを決めないと、いくら探してもなぁ…と思った。

EntryTop

デジカメ買いました

結局コレ↓を買いました。
CASIO デジタルカメラ EX-Z1000 EXILIM ZOOM
カシオ計算機 (2006/05/26)
売り上げランキング: 2502


あとは…。ケースがほしいかなぁ。専用のでなくてもいいんだけど。
ESC-80WE EXZ500/600/60本革ケ-ススロットイン白
カシオ計算機 (2006/03/25)
売り上げランキング: 10986


絶対必要なのは、SDメモリーカード。
1GBもあれば、とりあえず十分?2GBあった方がいいのかしら??
ハギワラシスコム SDメモリーカード Tシリーズ HPC-SD1GT 1GB
ハギワラシスコム
売り上げランキング: 7

ハギワラシスコム SDメモリーカード 2GB[HPC-SD2GT]
ハギワラシスコム (2006/01/08)
売り上げランキング: 140

EntryTop

月に向かって走る

私の勤務先は西にある。

昨日の朝、いつものように西に向かって車を走らせていた。道はいつもと同じようにほとんどまっすぐで、イチョウの葉っぱはまだあおい。
秋らしく澄んだ高い西の空に、白い月が出ていた。きれいだった。月に向かって走る格好になった。
写真を撮りたいと思ったけれど、運転中。信号で止まったら、と思っていたのだけれど、止まった位置だと電線が月にかかってしまったりといま一つ。結局、写真は撮れなかった。

今朝、まだ月はあるかな?と思い、探した。
見つからなかった。そういうものかと思ったら、昨日より少し北側に出ていた。月に向かって走る形ではなくなっていた。写真も撮れなかった。

昨日も今日も同じ道を、ほとんど同じ時間に走っている。でも見えるものは違う。
今日の景色は今日しか見ることができない。当たり前といえばそうなのだけれど、改めてそんなことを思った。

EntryTop

Love30~女と男と物語

11月8日(水)夜公演
パルコ劇場

仕事を定時きっかりで切り上げて、気合で向かった。ちゃんと間に合った。よかった。
3組の男女(カップル)による30分のお芝居。つまりオムニバス形式。お客さんは女性がほとんどで男性がちらほら。

【参考】PARCO劇場 公演情報

以下、感想。
ネタバレを含みます。まだ公演は続いていますので、ご注意ください!




1本目は水野美紀さんと山寺宏一さんの「スパイス・イン・ザ・バスケット」。
離婚した夫婦の話。
笑っていいのかどうか迷うような、ちょっとしたくすぐりが多いような気がした。
夫婦とか恋人とかに限らず、好きになった人の影響は何かしら自分の中に残っている。そんなことをぼんやり思いました。


2本目は真中瞳さんと片桐仁さんの「結婚相談所」。
ガンプラを見て以来、ずっと気になっていた片桐仁さんをようやく見ることができた。客席のリアクションからいって、圧倒的な人気だったような。
自分の気持ちに素直になりきれない人たちが、お互いがお互いのことを思いやる。思いやりが過ぎて、結ばれずに終わる。それでも二人は出会いによって成長していて、前向きに進んでいく。
うれしいことに、見事なまでにサタケミキオワールドだった。わがままだけれどいい人たちが前向きに生きる中に切なさがある。好きだなぁ…。
最後まで、結末がどうなるかわからず。ドキドキした。
途中、ちょっと泣けてしまった(私だけではないはず。鼻をすする音が結構聞こえた)。


3本目はYOUさんと生瀬勝久さんの「兄への伝言」。
テレビに出てる人たちだ、と何となく思ってしまった。YOUさんが異様にかわいい。もっと近くで見たかったなぁ。
話の展開は途中で大体見えてしまった(「とんかつとりかえた」で)。それでも面白かったのは、役者の力か、それをどう説明するかが気になってしまう脚本の力か。


「女と男の物語」というサブタイトルどおり、女性が中心だった。そこまで女性を中心にしなくてもなぁなんて思ったり(特に1本目)。その中で2本目は、どちらかというと男性が中心でちょっと異色だった。
男女ということで、どうしても最後くっつくの?別れるの?というところに気持ちが行ってしまった。自分に恋愛ものは向いていないのだなぁとつくづく思う(まるでミステリーのように見てしまう)。
3本毛色の違うものを観ることができて楽しめた。コント集とかオムニバスとか、好みかもしれない。

それにしても。
早くセレソンさんの次の公演が観たい!

EntryTop

デジカメがほしい

デジカメがほしいなぁと、ここ1週間ほど思っているのだけれど、なかなか決められない。
今のところ、候補はこんな感じ↓。
OLYMPUS デジタルカメラ μ750 スターリーシルバー
オリンパス (2006/08/31)
売り上げランキング: 12196

Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL 800 IS
キヤノン (2006/04/14)
売り上げランキング: 1949


メディアはSDカードだと手持ちのを使えるなぁとか、薄い方がいいなぁとか、光学3倍ズームだと今もっているのと同じだなぁとか(私は結構ズームを使います、例えば物置ネコとか)、いろいろ考えてしまいます。
今のはモニタが小さくて見づらいので、買い替え時期だとは思うのだけれど。
デジカメを買うときの決め手は何ですか??

EntryTop

お誕生日

本日は、佐藤重幸さん33歳のお誕生日です。おめでとうございます。
ポジティブだけれどさみしがり屋な佐藤さん。33歳児として日々幸せに過ごされること、そしていいお仕事に恵まれることを祈っております。今までどおりのキャラクタで!
いつも楽しませていただく一方。また1年、お芝居、映画、ドラマ?、バラエティ、ラジオと、活躍する様子を見ていきたいと思います。

以下、追記。




■私のオススメDVD

ありがとうFAN TAN さよならFAN TAN
FAN TANデビュー当時は佐藤さんにときめかなかったのだけれど、このDVDを見たときには面白いなぁと思ったものです。日本酒を片手に、早い交代、妙な曲イメージ(背景)などなど、作詞の部分はツボがいっぱい!

TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ
『COMPOSER』で佐藤さんが演じるフランツ(シューベルト)というキャラクタは、やや狂気じみたところもあって、感情移入する感じではないような気もしますが。ベートーベンと二人で歓喜の歌を作曲する場面は何度見ても素敵なのです。キラキラしているのです。
アルプス
佐藤さんが作り出す世界観がたまらない。歯切れよく、ただ笑える。お芝居を楽しめます。イエティの着ぐるみを着た佐藤さん(汗だく)もいい。

■Side7
佐藤さんのラジオ番組『Side7』も3年目に突入しました。あまりにマニアックな内容で、すぐ終わってしまうのではないかと心配だったのですが…。
はじめてのガンダム講座もそろそろ終盤。ガンダム王クイズがなくなってガンダム色が薄まってきました。個人的にはガンダム王クイズは勉強になることも多いので、たまに復活させてほしいなぁと思っています。

私はラジオの佐藤さんが好きです。ラジオでは話している人を身近に感じることができます。管理人さんとの話を横でちょっと聞いているような感覚。何気メールもちゃんと読んでくれて。あと、声が好きです。ジェットストリームアタックは終わってしまいましたが、最後の「おやすみなさい」は続けてほしいところです。

Side7でなくてもいいのですが、佐藤さんのラジオをリアルタイムで聴けたらどんなにいいだろう、と思います。もし、東京でレギュラーなんて話が出たら、ドラマよりバラエティよりラジオを希望します!




同じ連ドラでも『1リットルの涙』と違い、毎週見所があって楽しかった『サプリ』。
佐藤さんのキャラクタが生きていた『びっくり箱』。
ガンダムに詳しいタレントとしてJ-WAVEにゲスト出演。
32歳の佐藤さんの活躍には、本当に楽しませていただきました。ありがとう!
ますます磨きがかかる佐藤さんに負けないように生きないとなぁと思います。

佐藤さんの33歳が今までに増して素敵な1年になりますように。
(素敵な彼女もできるといいですね)

EntryTop

風邪

今朝起きたら、のどが痛かった。今も痛い。風邪をひいたか?いわゆる流行をいち早くキャッチする方ではないけれど、風邪だけは早めにかかる方。ひどくなる前に何とかしたい。
というわけで、おやすみなさい!

EntryTop

連休

昨日、一昨日でコストコとIKEA港北に行った。両方、家族連れで賑わっていた。コストコでは柔軟剤や洗剤を買ったけれど、IKEAではサーモン用ソースを買っただけ。
今日は実家の引っ越しの見積。処分するものが多いのに、それでも荷物が多いと言われる。引っ越しって、大変っ!
実家ではネコがプチ脱走。2時間くらいでしれっと帰ってきた。いい気なものだわ。
音尾くん出演の藤枝梅安は見ました。今日の大河も一応見たけど、回想シーンだけだったような。

EntryTop

TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。