【カテゴリー  [blog ]】

presented by myhurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

5年目を迎えて

私がブログを始めたのは,2004年6月19日でした。

アクセス解析を見てみると,半分くらいは検索経由のようなのですが,ときどき見てくださる人もいらっしゃるようで。ありがとうございます。
CUE関連のこと,全然書いてませんけどね。もう少し書けたらいいなあとは思っているのですが,これがなかなか。
例えば,3月30日にはMIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人を観に行ったんだけど,その感想はここに書いてなかったり。
先日は,日テレスペシャルドラマ「あの日、僕らの命はトイレットペーパーよりも軽かった-カウラ捕虜収容所からの大脱走-」の試写会というのでしょうか,それに行ってきて,ものすごく久しぶりに生の大泉さんを見ました。ネタバレにならない感想を言うと,とてもいいお仕事だったのではないかと思いました。
昨日『科捜研の女』も見ました(出てきた瞬間「これ,犯人だよ。出世したねえ」とか言いつつ堪能)。JAM-BOREEには行かない予定ですけど,DVDなり何なりで見ることでしょう。
ということで,どうでしょうのDVDとか,普通に見てます。完全に足を洗ったわけでもなくて。


この1年は「続けていた」とは言い難い状況でしたが,それでも止めてしまうことなく,細々とここまできました。よそに書いておいた,ちょっとした日記とかは,ここに移した方がいいのかもしれない……気が向いたら……なんて思っています。
時間ができたら,カテゴリ「S7memory」を書き足したいですね。
まだしばらく,やめるつもりはないので,適当にお付き合いいただければ幸いです。

スポンサーサイト

EntryTop

感想を書くこと

GWは暇だったので,少しブログを更新した。たわいもない行動記録。しばらく更新お休み状態だった私としては,リハビリ感覚。
GW中にはトップランナーの再編集版(未公開シーンを追加したもの)も見た。でも,その感想は書かずじまい。

なぜか?

行動の記録は書きやすい。事実をまず示し,ちょっとした感想があれば付け加える。主となるのは事実,どこに行ったか。

それに対して,感想を書くのはパワーが必要になる。見たという事実だけを書くのなら簡単なのだけれど,感想を主とする場合には,見て思ったことをまとめていかなくてはいけない。まとめるというのは体裁のことだけではなく。箇条書きにしても,心によぎったよしなしごとを,一つひとつつかまえて,ピンで留めていくような,そんな作業になる。話の流れとまとまりを意識し,順番を入れ替え,言葉の選び方に気を遣い,体裁を整え,自分以外の人にもわかるようにする。
ちょっと,ふと,思ったことを,言葉にすることで,その思いはより明確になる。この言葉では伝わらない,あぁでもない,こうでもない…と試行錯誤していくと,その思いが濃く,強くなっていくんじゃないかと思う。

どうも最近,感想を書く,思いを明確にしていく,そのパワーが足りない気がする。好きだから書く,書いて余計好きになる。そうしていけば,モチベーションを保つことができるのだろうとは思いつつ。
書かないから冷めてる??それはどうかな?どちらかというと,むっつりスケベ的な方向に行ってるかもしれない。

EntryTop

今年のこのブログ

今年はこんな感じで行こうかと思います。
・毎日は更新しない(不定休)
・できるだけ昼間更新
・月間総括は続ける


何度か書いているけれど,昨年後半から失速気味で,ブログを辞めちゃってもいいかなぁと思うときがしばしばある。ブログの楽しみの一つにコミュニケーションがあるけれど,コメントやトラックバックをいただくことも少なく,またいただいてもなかなかうまい返事が書けず。中途半端なファンブログという形になっていて。思ったことをばーっと全部書いちゃえばいいのだろうけど,今の自分の思っていることは,さらすにはあまりに痛々しくどうも勇気が出ない。ちょっと引き気味に。よそ行き風情で。自分でも「これはどうだろう?」と思っています。読んでいる人はどう思っているのかなとか,気になる。

ただ,今は,書きたい日がある。ローカルに書き溜めておくというのも,何だかちょっとなぁと思う。場所としては残しておきたい。そういう思いがまだあるので,一応続けます。

というわけで。今年もよろしくお願いします。

EntryTop

毎日書き続けること

最近,このブログを一生懸命書いていない日が増えている。ちゃんと「今日はコレを書こう」と思って書いている日と,とりあえず更新する日がある。
こうなってくると,ブログを毎日書く意味ってあるのかなぁ?と思ってしまう。毎日書く習慣さえつけば,やめづらくなっていいだろうと思って,毎日書いているんだけど…。もう一つのブログは毎日ではなく,週1回更新するかしないかだけど,一応続いている。このブログだって…毎日じゃなくても大丈夫なんじゃないかな?とか。


何か「書きたい」気持ちが小さくなっているのを感じる。

例えば。

『HONOR』の詳細が出たって「わーチケット取れるのかなぁ?」とか,北海道の話なんだねとか,公式サイトの座っている佐藤さんの上下ベージュの衣装はちょっとヒドイよねとか,思ったことは多少あるけれど,それで一つの記事にする気になれない。

tvkの『どうでしょうリターンズ』が先週とうとう最終回を迎えて,その日は札幌にいたから見たのは週明けだったのだけれど,見て感動して。私のどうでしょうは完全に1周したわけではないのだけれど,でも何か一段落ついたなぁと感じた。でも,それを一つの記事にする気になれない。

どっちとも私の気持ちを揺り動かしていて,本当は記録しておいた方がいいんだろうけど。何となく書く気がしない。
何だろうなぁ。

EntryTop

更新時間

少し前の記事だけれど、304 Not Modified: インターネットのゴールデンタイムとサイトの更新時間を読んで。

21:00~24:00 あたりがインターネットのゴールデンタイムと言われています。

だそうです。
生活のリズムが変わったばかりなのですが、ブログの更新時間はあまり変わりそうにありません。
基本は晩ご飯の前、それまでに巡回先のブログを読み終えることができなければ、晩ご飯の後になります。例えば今日は、晩ご飯の前に当たります(こんな時間だけど!)。晩ご飯の前=旦那が帰ってくる前、つまり空いている時間派です。

この時間に更新したいなというのは特にありません。
アクセス解析を見ていると、何時に更新しても1日あたりのアクセスはそんなに変わらないようなのです。
これは、たまたま何かで更新されたのに出くわしてクリックという方が少なく、いつも同じ方が見てくださっているということなのでしょうか。

このブログではニュースサイトを意識する必要はありませんし、ほかのブログに影響を与えるとかそういうことも特に考えていません。
最近、24時前ギリギリの更新が多いのですが、個人的にはもう少し早い時間にしたいと思っています。
24時前に巡回している方が多いようなので。

ついでに白状しておくと、更新時間が「23:59」になっているときは十中八九、微妙にその日のうちに間に合わなかったときです。

EntryTop

TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。