【カテゴリー  [温泉・スーパー銭湯 ]】

presented by myhurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EntryTop

百観音温泉

先週末、温泉に行ってきました。
百観音温泉 埼玉県東鷲宮 源泉かけ流し 美人の湯


まさに「近くの湯治場」といった趣きで、年齢層の高いこと。
お湯は、はじめちょっとひりひりするような塩気のある感じで、出た後は温まりつつ、さっぱりした感じでした。
このお湯で700円は安い。

広くて綺麗な露天風呂があってぬるめだったので、そこでひたすらのんびりぼけーっとしていました。考えごとをするには、やっぱり温泉。一つのことを突きつめて考えるわけではなく、由なしごとをいろいろと。
もう少し近ければいいのにな。
スポンサーサイト

EntryTop

ほったらかし温泉

連休にどこにも行かないのもちょっとなあと思い、13日夜に温泉で日の出を見ようと誘い、早寝しました。

5時前に起きて準備をして、出発!ところが、思ったより少し時間がかかって(途中まで私が運転していたのでペースが遅かったのも一因)しまい、空が白みはじめ…。温泉に着いた頃にはほんのり明るくなっていました。

また「あっちの湯」に入ったのですが(こっちの湯はやってなかった)、雲が多くて。盆地はきれいに見えたのですが、山の向こうは雲。
寒いので熱めのお風呂(上の方)に肩までしっかり入っていてちょうどいいくらい。で、ぼんやりぼんやりしていたら、ちょっと雲間から日の光が。灰色の雲からぱーっと見えたオレンジ色は妙に暖かみを感じました(お風呂の中だから十分温まっているのに)。でもそれもまたすぐ、雲に隠れてしまい。
さすがに温まってきたので、途中でぬるめのお風呂(下の方)に入ってまたぼんやりしていました。

残念ながら、温泉で日の出を見るという目的は全く果たせなかった(時間的にも天候的にも)んだけれど、いいお湯に入ってすっきりしました。
そしてすぱっと帰宅。家に着いたらまだ朝10時。2週連続で山梨に行ってしまったのだけれど、高速を使えばあっという間な気がしました。

もう2年ぶり。前回はもうちょっと暖かい時期だった記憶があったのだけれど、ブログを読み返すと2月。あれ?当時は500円だったみたいだけど、今は600円です。
Happy Days # | ほったらかし温泉
今度こそ、日の出、または星を見ながらお風呂に入りたいっ!
温泉から見える景色(食事ができるところから)
0801_hottarakashi


あと、全くの余談なんだけれど、帰りのトンネルの中で、覆面パトカーからパトランプが出て車を誘導するまでの一部始終を見ました。ウィンカーを付けずに結構なスピードで車線変更していて、ちょっと危ないなとは思ったんだけど、すぐ後ろにパトカーがいたとは全然気付きませんでした。ドキドキしました。

ほったらかし温泉公式ホームページ

EntryTop

満願の湯+ドライブ

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

お正月は自宅で家族でのんびり過ごしました。ゆっくりめに起きて、軽くお雑煮やら何やらを食べて、お昼過ぎの暖かい時間帯に初詣。おみくじは小吉で、今ひとつって感じ。
2日は年末からの食べ過ぎで太っちゃったのを解消すべく、ジムへ。ところが最近さぼりぎみだったせいか、体が動かない…。かなりしんどかった。

で、予定としてはお正月はずっとジム通いね!ってことだったのだけれど、それはあんまりにしんどいと思ったので、温泉に行こう!と提案。
3日は温泉に行くことにしました。
比較的近場で行ったことがないところにしようと、秩父あたりをチェックして選んだのがここ↓。
日帰り温泉 秩父 長瀞 満願の湯

近場といっても高速使っちゃうんだけどねー。関越道花園ICでおりて、もう1回有料道路を通ったらすぐでした。

なんか、入ったら大広間でカラオケやってたりして、え?!?!って感じだったんだけど(町営温泉でみんなの憩いの場っぽい雰囲気+演歌歌手の歌謡ショー開催ということでそれ目当てのお客さんが多かった)、食事はなかなかおいしかったし、お風呂もよかった!
ちょっとヌルヌルっとした温泉。特に変わったお風呂はなくて、内湯と露天風呂なんだけれど、熱すぎることもなく、気持ちよく入れました。露天からは滝的な景色も見えて。水音を聴きながらぼけーっとお湯につかる。お湯につかりながら、そこはかとなくよしなしごとを考えるのが楽しいというか、ほっとするというか。何考えていたか、忘れちゃうことが多いのだけれど、後からふと思い出したりして。家でお風呂に入るのとはちょっと違うなと思うところです。


お風呂を出て、ちょっと道を変えて有料道路を通らずに国道140号で帰りましょう、と思ったところで事件が。
何となく、秩父方面に向かっちゃったんだけれど、長瀞方面に行かなくちゃいけなかった。途中で「甲府97km」と出て、方向が違うことに気づきました。
で、せっかくなのでもう、ドライブして帰ろうってことに。
目の前にそびえる、山並みの中でも一段と高い山を越えるのかと思うとそれだけでわくわく。いい感じの峠道で景色がよくて、三峯山に行くロープウエー(運休)の駅やループ橋もあって、助手席に乗ってるだけの私はとても楽しかった。雁坂トンネルも通れたし。すごく長い!!トンネルを出たところにある道の駅で休憩。これが武甲をつなぐ秩父往還かと、少しうれしくなりました。トンネルを抜けて、少し下の方に降りたら、山並みから富士山の上の方がきれいに見えました。
一宮御坂ICから中央道に乗って、途中軽く渋滞にはまりながら、無事家に帰りつきました。

武甲温泉も行ってみたいし、秩父方面は温泉がいっぱいあることがわかりました。また行ってみたいな。おっきりこみうどんも気になっています。

EntryTop

大多摩湯めぐりスタンプラリー

気になる企画を発見。その名も大多摩湯めぐりスタンプラリー
のめこい湯(丹波山村),小菅の湯(小菅村),数馬の湯(桧原村),もえぎの湯(奥多摩町),つるつる温泉(日の出町)を5ヶ月以内でめぐると,入浴無料になるとのこと(しかもペアで)。
このうち三つの温泉は行ったことがあるんだけど,どこもいいところばかり。あとの二つも気になってたところ。
かなり乗り気。

【参考】
すでに行ったことがある温泉
日帰り温泉 ~山梨県小菅村~(旧ブログ,小菅の湯に関する記事)
奥多摩温泉もえぎの湯
つるつる温泉

EntryTop

おふろの王様 花小金井店

新しくできたという、おふろの王様花小金井店に、テニススクールの後に行く。
最近よくある1500m掘って出た天然温泉。露天にはかけ流しもあって、なかなかのお湯。不感温度風呂も薄いけれど温泉。日中だったせいか、空いていてよかった。
出入り自由の岩盤浴エリアがある。これがまったりマイペースで汗をかける。また行きたい。

EntryTop

TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。